• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 暮らしの情報 > 健康 > 食育情報 > 野菜を食べよう!

ここから本文です。

更新日:2021年7月9日

野菜を食べよう!

野菜を持ったしろっぴー毎月「1日」は野菜の日です!札幌市では、「健康さっぽろ21」推進の一環として、平成16年から8月「野菜摂取強化月間」に、平成18年には「毎月『1日』は野菜の日」と定め、年間を通して野菜摂取強化事業に取り組んでいます。

野菜は、大人で1日350g以上摂ることが望ましいとされています。ところが、札幌市民成人の1日平均野菜摂取量は288.1gと約60g足りない状況です。(平成28年札幌市健康・栄養調査結果より)
野菜350gは野菜料理にすると5皿分にあたります。1日5皿を目安にたっぷり食べましょう!

また、野菜と一緒に、エネルギーになる主食(ご飯・パン・めんなど)とたんぱく質を多く含んだ主菜(魚・肉・卵、大豆製品など)も食べましょう。

生涯の健康づくりのために、毎食バランス良く食べましょう。

食事バランスガイド
▲食事バランスガイド
主食・主菜・副菜を組み合わせて食べましょう!
(コマの献立を合わせると約2,000kcal)

野菜にはこんなにパワーがあるのです!!

  • ビタミン・ミネラルが豊富(特に緑黄色野菜)
  • 低エネルギーで肥満予防
  • 食物繊維で、便秘解消や動脈硬化の予防

簡単にできる野菜レシピ

リーフレット1・2の3で!やさいおかず(PDF:1,288KB)(白石区食育推進ネットワーク発行)

やさいおかず

個々のレシピはこちら

野菜たっぷりのレシピがいっぱい!

ヘルシーメニューのページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区保健福祉部健康・子ども課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-862-1881

ファクス番号:011-864-2050