ここから本文です。

更新日:2016年4月26日

第2次札幌市耐震改修促進計画(平成28年4月策定)

「第2次札幌市耐震改修促進計画」とは

  「第2次札幌市耐震改修促進計画」は、札幌市内に存在する建築物の耐震化を促進する上での、平成28年度から平成32年度までの基本方針及び目標を定めるものです。

計画の背景

 平成7年の阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)では、住宅や建物が大きな被害を受けました。

 これを教訓として、同年、「建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)」が制定され、建築物の耐震化について積極的に進めることとされました。
 また、近年、日本各地で大地震が頻発するとともに、東海地震などの発生が危惧されていることから、平成17年には、計画的かつ効果的な耐震化の促進を目的とした法改正が行われ、さらに、平成25年11月にも、再度、法改正が行われ、耐震化促進のための制度が強化されています。

 本市においても、平成19年に、この計画の前身となる「札幌市耐震改修促進計画」を策定しましたが、平成27年度に計画期限を迎えたことから、市内建築物の耐震化の促進に向けた目標や実施を予定している事業などを見直し、「第2次札幌市耐震改修促進計画」として策定しました。
 

第2次札幌市耐震改修促進計画 (平成28年4月~平成33年3月)

項目 PDFデータ
● 目次 目次(PDF:49KB)
● 計画概要

P1~6(PDF:443KB)

● 計画本編  

第1章 計画の前提

P8~11(PDF:128KB)

第2章 札幌の概況

P12~14(PDF:225KB)

第3章 想定地震と被害予測

P15~20(PDF:525KB)

第4章 建築物の耐震化の状況と目標

P21~30(PDF:274KB)

第5章 建築物の耐震化に向けた取組方針

P31~40(PDF:497KB)

第6章 建築物の耐震化を促進するための施策

P41~53(PDF:462KB)

第7章 法に基づく指導等に関する事項

P54~56(PDF:111KB)
● 関係資料

P57~83(PDF:1,066KB)

 

 パブリックコメント

 本計画の策定にあたって、次のとおり市民の皆さまからのご意見を募集いたしました。
 募集の結果、ご意見はありませんでした。

 第2次札幌耐震改修促進計画(案)

ご意見の募集期間

  • 平成28年(2016年)3月10日(木曜日)~平成28年(2016年)4月8日(金曜日)

資料の配布場所

  • 市役所本庁舎2階 都市局建築指導部建築安全課
  • 市役所本庁舎2階 市政刊行物コーナー
  • 各区役所 市民部総務企画課広聴係
  • 各区民センター
  • 各まちづくりセンター

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築指導部建築安全推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階

電話番号:011-211-2867

ファクス番号:011-211-2823