ここから本文です。

更新日:2016年9月16日

月寒体育館

【お知らせ】「2017冬季アジア札幌大会」開催に伴う施設の開放休止について

月寒体育館は、「2017冬季アジア札幌大会」の開催会場となるため、大会開催・会場設営撤去の期間、開放を休止いたします。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

●開放休止期間(予定)

平成29年2月11日(土)~平成29年3月4日(土)

【お知らせ】体育施設等での建物内禁煙の実施について

受動喫煙防止のため、平成27年12月1日より、建物内をすべて禁煙とさせていただきます。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

月寒体育館外観

昭和46年、「月寒屋内スケート競技場」として完成し、札幌冬季オリンピック、第1回・第2回冬季アジア競技大会、ユニバーシアード冬季大会で、いずれもアイスホッケーの会場となりました。現在も、アイスホッケーアジアリーグなど、多くの国際大会・国内大会が行われています。

札幌冬季オリンピック終了後の昭和47年4月から、「月寒体育館」と名称を改め、市民に一般開放されています。

当初、夏季には体育室として卓球やバドミントン、柔道等に開放していましたが、昭和54年からは通年型スケートリンクとなりました。また、2階ロビーは卓球等に開放しています。

住所

札幌市豊平区月寒東1条8丁目

電話

011-851-1972

休館日

第3月曜日(祝日の場合は第4月曜日)

年末年始(12月29日から1月3日日まで)

駐車場

150台

設備

施設 規模
スケートリンク

30m×60m

その他施設

卓球(2階ロビー)

利用時間と種目

時間帯ごとに、利用可能な種目が決まっています。
また、いろいろなスポーツ教室を実施しています。

詳しくは、施設に備え付けてある時間割表や、施設を管理している一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団のホームページをご覧ください。

利用方法と料金

個人利用

施設に設置している券売機で利用券を購入の上、ご利用ください。
利用料金は、個人利用料金のページをご確認ください。

専用利用

公共施設予約情報システムまたは施設窓口にて抽選申込み、利用申込みの上、ご利用ください。
利用料金は、専用利用料金(屋内)のページをご確認ください。

交通アクセス

  • 地下鉄東豊線「月寒中央」下車
    3番出口徒歩1分

このページについてのお問い合わせ

札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル7階

電話番号:011-211-3044

ファクス番号:011-211-3046

お問い合わせへの回答には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)