ホーム > 市政情報 > 政策・企画・行政運営 > 公文書管理・公文書館 > 公文書管理条例・公文書管理規則等

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

公文書管理条例・公文書管理規則等

札幌市公文書管理条例

平成24年6月13日に札幌市公文書管理条例を制定・公布いたしました。

この条例は、公文書の適正な管理と、保存期間が満了した公文書のうち市政上重要なもの(特定重要公文書)を永久保存して広く市民の方に利用していただくルールを定めています。

条例の条文

札幌市公文書管理条例(PDF:111KB)

公文書管理規則等

公文書管理条例に基づく公文書管理に関する規則等は次のとおりです。

札幌市公文書管理規則(PDF:118KB)

札幌市事務取扱規程(PDF:157KB)

公文書の管理に関するガイドライン(PDF:412KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局行政部総務課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎10階

電話番号:011-211-2167  内線:2167

ファクス番号:011-218-5171