ここから本文です。

更新日:2017年11月9日

障がい者就業体験実習・雇用支援フォーラム

障がい者就業体験実習

障がい者雇用に関心のある企業と、就労支援機関等で就労訓練を受けている障がいのある方に対する就業体験実習を実施しています。

内容

障がいのある方が、雇用・就業へスムーズに移行できるよう、実際に企業で就業体験実習の受入を行い、障がいのある方が働くイメージ作りを行います。実習の内容は受入企業の職種によりさまざまですが、過去の事例をいくつかご紹介します。

過去に実施した就業体験実習の事例
職種 主な実習内容
小売業 店頭販売、商品整理、店内清掃
事務代行業、企業の事務部門 エクセル入力、資料作成
倉庫・流通業 ピッキング、値札付け、発送作業
美容室 タオル洗い・たたみ、清掃、備品整理・洗浄
リサイクル業 ビン・缶・ペットボトルの分別作業
飲食店 食器洗浄、盛り付け補助、下ごしらえ補助
高齢者福祉サービス業 清掃、利用者の話し相手、レクリエーション補助

随時、希望者を募集しておりますので、以下にお問い合わせください。

問い合せ先

白石障がい者就労センタースカイ 担当  常盤野

e-mail:sky-tokiwano@circus.ocn.ne.jp TEL:011-820-1551 FAX:011-820-1552

申込先

就業・生活応援プラザとねっと 就業体験事業担当 宮前

e-mail:plaza10net@tenor.ocn.ne.jp TEL:011-640-2777 FAX:011-640-2778

障がい者雇用を通して企業づくりを考えるフォーラム

障がいのある方の雇用を通して、企業つくりを考えるとともに、市民の方に障がい者雇用について理解を深めてもらうことを目的としたフォーラムです。
平成29年度は、東海化成(岐阜県)の景山昌治社長を講師にお迎えし、障がい者雇用で自身、社員、会社が変わった事例をご講演いただきます。また、札幌市内の企業2社と就労移行支援事業所によるパネルディスカッションを実施します。

開催日時、会場、申し込み方法等は以下の「2017障がい者雇用を通して企業づくりを考えるフォーラム」をご覧ください。多くの方のご来場をお待ちしております。

2017障がい者雇用を通して企業づくりを考えるフォーラム(PDF:730KB)

障がい者就業体験事業報告会の開催について

平成28年2月25日(木曜)14時00分から15時30分まで、平成27年度の就業体験事業の報告会を開催いたしました。

多くの方のご来場、誠にありがとうございました。

2015「障がい者就業体験事業」報告会の案内チラシ(終了しています)(PDF:423KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181