ここから本文です。

更新日:2018年11月15日

札幌市奨学金

お知らせ

札幌市奨学金の概要

札幌市では、能力があるにもかかわらず経済的理由によって修学困難な学生・生徒を支援することで、有用な人材を育成することを目的として、返済の必要がない給付型の奨学金を支給しています。

対象者

以下(1)~(4)の全ての要件を満たす方

  1. 本人またはその親などが札幌市内に居住する方
  2. 高等・大学等(※)に在学する方
    (※)学校教育法第1条に規定する高等学校、中等教育学校後期課程、特別支援学校(高等部)、大学又は高等専門学校
    学校教育法第124条から第133条に規定する専修学校のうち、修業年限2年以上の専門課程又は修業年限3年制以上の高等課程
  3. 学資に乏しい方
  4. 学業が優秀で性行が善良である方

内容

区分

募集人数

(※1)

奨学資金

入学支度資金

(※2)

大学(大学院を含む)、短大、

高専(4、5年及び専攻科)、専修(専門)

国公立

40人程度

月6,000円

14,000円

私立

月9,000円

21,000円

高校、中等教育学校(後期課程)、

特別支援学校高等部(※3)、

高専(1~3年)、専修(高等)

国公立

210人程度

月5,000円

10,000円

私立

月8,000円

15,000円

※1)募集人数は、直近の平成30年秋に募集した人数です。募集の時期により、人数が変わることがあります。
※2)入学支度資金は、1年生のみを対象とします。なお、大学院生は支給対象になりません。
※3)高校の内容に準ずる教育を行う学校のみを対象とします。

定時制枠・障がい者枠について

定時制課程の高校に在学している方及び身体障害者手帳の交付を受けている方で高校・大学等に在学している方を、若干名優先的に採用しています。

募集について

札幌市奨学生の募集は、春・秋の年2回行っています。
春の募集は高校等、大学等に在学している方を対象とし、秋の募集は翌年度に高校等、大学等に進学予定の方を対象とします。

 

平成30年秋(平成31年度に高校・大学等に進学予定の方対象)の募集は終了しました。
平成31年春(高校・大学等に在学する方対象)の募集は、平成31年4月に行う予定です。

 

注意事項

「札幌市奨学金」は、子ども未来局で募集している「札幌市特別就学金」と同時に受給することができませんのでご注意ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会学校教育部教育推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル3階

電話番号:011-211-3851

ファクス番号:011-211-3852