ここから本文です。

更新日:2020年9月7日

教科書採択

 お知らせ

教科書採択について

「教科書採択」とは、翌年度に使用する教科書を決定することです。
教科ごとに、複数の教科書発行者(出版社)から発行される文部科学省検定済教科書の中から、最適と判断する1社を採択します。
札幌市では、札幌市立学校(小学校、中学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校)の教科書の採択を、札幌市教育委員会が行っています。

教科書が使用されるまで

1年目(企画・編集)

教科書発行者は、学習指導要領や教科書用図書検定基準などをもとに、教科書の編集・執筆を行います。

2年目(検定)

文部科学省は、教科書発行者が作成した教科書の内容が適切かどうかを審査(検定)します。検定に合格したものだけが、教科書として認められ、採択の候補となります。

3年目(採択)

札幌市教育委員会では、教科書の採択にあたって、事前に、教諭・学識経験者・保護者等で構成する「札幌市教科用図書選定審議会」において、候補となるすべての教科書について、その特徴などを詳しく調査研究します。
教育委員会では、その調査研究の結果を比較検討しながら、市民や学校からの意見なども参考にして、札幌の子どもたちにとってどの教科書が最も適しているかを、公開の会議の場で議論し決定します。

4年目(使用)

札幌市で採択した教科書が、入学式・始業式の日に児童・生徒に渡され、実際に学習に使用されます。

令和2年度の教科書採択について

 小・中学校用の教科書は、原則として4年ごとに採択替え(使用する教科書の変更)を行い、高等学校及び特別支援教育用の教科書は、毎年採択替えを行います(中等教育学校前期課程は中学校用に、後期課程は高等学校用に含まれます)。
 令和2年度(2020年度)は、8月20日に開催した教育委員会会会議で、令和3年度に使用する小学校用、中学校用(中等教育学校前期課程用含む)、高等学校用(中等教育学校用後期課程用含む)、特別支援教育用の教科書の採択をしました。

調査研究の基本方針

 令和3年度から使用する教科書について、「札幌市教科用図書選定審議会」で調査研究を行うための基本的な方針で、令和2年5月15日に教育委員会で決定したものです

 ・中学校用及び中等教育学校前期課程用(PDF:1,367KB)

 ・高等学校及び中等教育学校後期課程用(PDF:98KB)

 ・特別支援教育用(PDF:113KB)

採択結果

 令和3年度に使用する教科書を以下のとおり採択しました。

  ・令和3年度使用小学校用教科用図書一覧(PDF:101KB)

  ・令和3年度使用中学校及び中等教育学校前期課程用教科用図書一覧(PDF:117KB)

  ・令和3年度使用高等学校及び中等教育学校後期課程用教科用図書一覧(PDF:440KB)

  ・令和3年度使用特別支援教育用教科用図書一覧(PDF:569KB)

選定理由書

  ・中学校及び中等教育学校前期課程用(PDF:241KB)

  ・高等学校及び中等教育学校後期課程用(PDF:844KB)

  ・特別支援教育用(PDF:907KB)

 令和2年度札幌市教科用図書選定審議会委員名簿

  ・中学校部会(PDF:246KB)

  ・高等学校部会(PDF:140KB)

  ・特別支援教育部会(PDF:103KB) 

教科書採択に関する資料の閲覧について

 教科用図書の採択に関する次の資料を、市役所本庁舎2階の市政刊行物コーナーにてご覧いただけます。(このほか、平成27~令和元年度の採択に関する資料もご覧いただけます。)

※令和2年度の教科書採択(令和3年度から使用する教科書)に関する資料は、8月31日から配架しております。

  • 令和3年度使用小学校用教科用図書一覧
  • 令和3年度使用中学校用教科用図書一覧及び選定理由書
  • 令和3年度使用高等学校用教科用図書一覧及び選定理由書
  • 令和3年度使用特別支援教育用教科用図書一覧及び選定理由書
  • 令和3年度札幌市教科用図書選定審議会委員名簿
  • 調査研究の基本方針
  • 札幌市教科用図書選定審議会からの答申書
  • 札幌市教科用図書選定審議会各部会記録 ※準備ができましたら配架いたします。
  • 教科書採択に係る教育委員会会議録 ※準備ができましたら配架いたします。

 昨年度の教科書採択はこちら

 市立学校で使用している教科書(令和2年度)

 現在、札幌市立学校で使用する教科書は以下のとおりです。

教科書見本の閲覧について

小学校用及び中学校用(中等教育学校用前期課程用)教科用図書の見本は、次の施設にてご覧いただけます。

閲覧可能施設

施設名 所在地 令和3年度に使用する中学校用教科用図書の配架開始時期

中央図書館

中央区南22条西13丁目

準備ができましたら、お知らせいたします。
元町図書館 東区北30条東16丁目

令和2年9月10日から

澄川図書館 南区澄川4条4丁目

令和2年9月10日から

東札幌図書館 白石区東札幌4条4丁目

令和2年9月10日から

札幌市教育センター

5階教育図書資料室

西区宮の沢1条1丁目

令和2年9月上旬から

 ※東札幌図書館以外では、採択されなかった教科用図書の見本もご覧いただけます。

 2019・2020年度用算数・数学、理科補助教材及び令和2年度小学校社会科補助教材の図書館等への所蔵状況について

新学習指導要領は、小学校は2020年度、中学校は2021年度から全面的に実施されますが、小学校算数、中学校数学及び理科については、2019年度から一部が先行実施され、教科書に準拠した補助教材を使用し、現行学習指導要領に追加して指導することとされております。

また、小学校社会については、令和元年度の第3学年(令和2年度の第4学年)の児童には、現行の学習指導要領に基づく教科書が給与されており、令和2年度も引き続き使用するため、これを補完する教材が必要となります。

 これら補助教材の見本は次の施設にてご覧いただけます。

2019・2020年度用算数・数学、理科の補助教材 閲覧可能施設 

施設名 所在地 配架開始時期

中央図書館

中央区南22条西13丁目

平成31年4月から

札幌市教育センター

5階教育図書資料室

西区宮の沢1条1丁目 平成31年4月から

   令和2年度用小学校社会の補助教材 閲覧可能施設

施設名 所在地 配架開始時期

中央図書館

中央区南22条西13丁目

令和2年4月から

札幌市教育センター

5階教育図書資料室

西区宮の沢1条1丁目 令和2年4月から

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会学校教育部教育推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル3階

電話番号:011-211-3851

ファクス番号:011-211-3852