ここから本文です。

更新日:2015年3月13日

生活相談員の資格要件について

札幌市では、介護保険サービスの質の確保等の観点から、生活相談員の資格要件について、次のとおり取り扱うことといたしますので、人員配置にご留意願います。

生活相談員の資格要件

社会福祉法(昭和26年法律第45号)第19条第1項各号のいずれかに該当する者又は介護支援専門員若しくは介護福祉士の資格を有する者。
なお、これらの資格がない者については、業務経験の有無を問わず一切認められない。

対象サービス

生活相談員の配置が必要な以下の介護保険サービス
通所介護(*1)、短期入所生活介護(*1)、認知症対応型通所介護(*1)、介護老人福祉施設(*2)
(*1)介護予防を含む
(*2)地域密着型サービスを含む

実施時期

平成29年(2017年)4月1日以降の新規指定の事業所から適用する。

※平成29年(2017年)3月31日までに存在する事業所については、経過措置あり

経過措置

平成33年(2021年)3月31日までに資格要件を満たす者を配置すること。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2972

ファクス番号:011-218-5117