• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2019年12月25日

苗穂地区の出来事

令和元年12月25日水曜日
2019年12月25日(水曜日)
苗穂会館で「苗穂子育てフェスティバル」が開催され、地域の親子78人の方々が参加されました。この日はクリスマスということで、サンタクロースも駆けつけて、子どもたちにプレゼントを手渡していました。

 

新着情報

新着情報一覧を見る

 

地区の紹介

苗穂地区

サマーフェスティバル・イン・なえぼ子ども盆踊り苗穂地区は、もともと小さな川や沢がたくさんある低湿地帯で、開拓使の岩村通俊判官がアイヌ語の「ナイ・ポ(小さな川)」をもとに命名しました。
豊富な水資源を利用して官営工場が建てられたほか、苗穂駅が鉄道の中継点だったことから、農作物や日用品の取引が行われ、商工業の町として発展しました。昭和に入ると、北3条通を中心に大きな商店街ができ、地方色豊かな商取引の拠点として繁栄しました。
苗穂地区では、例年実施していた地域の二つの伝統行事を統合し、子どもからお年寄りまで誰もが参加し、楽しめる行事として「第一回サマーフェスティバル・イン・なえぼ子ども盆踊り」(平成22年8月15日)を開催しました。

(写真:サマーフェスティバル・イン・なえぼ子ども盆踊り)

苗穂連合町内会だより「なえぼ」

「福祉プラザなえぼだより」(苗穂地区福祉のまち推進センター発行)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部苗穂まちづくりセンター

〒060-0031 札幌市中央区北1条東10丁目15-9

電話番号:011-261-3669