• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2019年2月8日

山鼻地区の出来事

 

子育てサロン水遊びの様子
2018年8月2日(木曜日)に山鼻会館において「山鼻ふれあい子育てサロン」(山鼻地区福祉のまち推進センター主催)が開催されました。真っ青な空の下、水遊びをして、気持ちよく涼みました。

新着情報

新着情報一覧を見る

 

地区の紹介

山鼻地区

中央図書館

山鼻地区は、明治3年に東本願寺の山鼻管刹所が10万坪の開墾地をもらい、和歌山県から農家2戸を移住させたのが始まりです。
同7年には、農家5戸からなる山鼻村が創設されました。さらに、同9年の屯田兵とその家族240戸1,114人が東北地区などから移住し、一大村落をつくりました。
現在は、住宅街、商店街として発展し、区内で一番人口の多い地区となっています。
平成3年に北海道教育大学札幌分校の跡地に建てられた中央図書館は、約75万冊と市内最大の蔵書数を誇り、併設の埋蔵文化財センターとともに、多くの市民に利用されています。

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部山鼻まちづくりセンター

〒064-0923 札幌市中央区南23条西10丁目1-13

電話番号:011-511-6371