ここから本文です。

更新日:2022年5月19日

動物園の役割

動物園の役割

「動物園の役割」では動物園の歴史をなぞりながら、時代で移り変わってきた動物園の役割をご紹介していきます。現代での動物園の役割やそこで働く飼育員の在り方や活動などについて学ぶことが出来ます。

実施日時

毎日 午前(10時00分~12時15分)または午後(13時00分~15時30分)

※休園日は出前講座のみの対応となります。

休園日の確認は休園日ページ

所要時間 約50分
講師 動物解説専門員
キーワード #動物園の歴史 #役割 #飼育員 #動物園条例

アクティブシート

このプログラムでは円山動物園で作成した学習教材を使用し、学習することが可能です。この教材は児童・生徒が自ら学ぶのを補助するもので、自身の考え方の変化や新しい発見があり、さらに理解を深めることが出来ます。

ご希望される場合は園内講座・出前講座の予約時にお申し出ください。

当日は下記のファイルを必要数印刷しご持参いただきますようお願いいたします。

手引き(教員用) PDF形式(PDF:861KB)
アクティブシート(事前) PDF形式(PDF:437KB)
アクティブシート(ふりかえり) PDF形式(PDF:463KB)
アクティブシート(事前・ふりかえり両面印刷用) PDF形式(PDF:588KB)

お申込みページへ

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428