ここから本文です。

更新日:2023年1月13日

2020年度の御寄附に対する御礼と使用報告

カワウソ用体重計の御寄附をいただきました!

イヨカン

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

この度はカワウソの体重計をご寄附いただきありがとうございました。早速メスのイヨカンから体重測定を行ったところ、

特に警戒することなく、すぐに体重計に乗りました!また、この体重計であれば、尻尾が地面に着くことなく、

しっかりと体重を測ることができました。今後の健康管理に活かしていきたいと思います!

【実際に使用した様子】

カワウソの体重計1 

カワウソの体重計2

カワウソ用麻袋の御寄附をいただきました!

イヨカン

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

この度は、カワウソ用の麻袋をご寄附いただき、ありがとうございました!

早速展示場と寝室に設置したところ、2頭とも新しい麻袋で体を乾かしたり、中に隠した餌を探したりしています。

今後はハンモックに加工するなどして、どんどん活用させていただきます。

【実際に使用した様子】

麻袋2 

麻袋1

麻袋4 

ライオン・ブチハイエナ用のおもちゃの御寄附をいただきました!

ライオン ハイエナ

★担当者からの御礼と使用報告

ご寄附いただいたブイや取り付け器具を使って、ライオンとブチハイエナのために遊具をつくりました。

様々な種類のおもちゃをご寄附いただきましたので、何種類かを不定期に入れ替えることで、飽きずに遊べています。

特にライオンのリッキーは天井から吊り下げたブイがお気に入りのようで、背中をこすりつけたり、頭ではじいてみたりと毎日遊んでいます。

この度は誠にありがとうございました。

【放飼場に設置した様子】

bui bui2 bui3

シリコンと樹脂の御寄附をいただきました!【3月17日追記】

【2021年3月16日追記】

動物の顔

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

ご寄附いただいたシリコンと樹脂を使用して、猛禽類の擬卵(ぎらん・卵のレプリカ)を作成する旨報告させていただいておりましたが、3月になりましたので、オオワシの擬卵を作成しました。

大きさも重さも本物そっくりに作ることができましたので、現在抱卵中のオオワシに本物の卵の代わりに温めてもらう予定です。

猛禽類から卵を取り上げる場合、代わりに擬卵を抱かせることで「卵を温める」という行動と学習の機会や、その意欲が失われることを防ぐことができます。また、追卵(卵を追加で産むこと)による体の負担を減らすこともできます。

いただいたシリコンと樹脂は、今後、他の種の擬卵作成にも活用したいと思います。この度はご寄附いただき、誠にありがとうございました。

【左が本物、右が擬卵です】

偽卵 

【2021年1月8日更新】

動物の顔

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

ご寄附いただき、ありがとうございました!猛禽の産卵シーズンは3月~4月ですので、産卵が始まりましたら、順次擬卵(レプリカ)を作成したいと思います。(写真はトビとエゾフクロウの去年の卵です。これらは穴が空いているので、残念ながら擬卵作りには使用できません。)

【当園に届いた物品】

シリコンと樹脂

高枝ノコギリの御寄附をいただきました!

ゾウ

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

いただいた高枝ノコギリを使って、早速園内の枝を切ってきました!今までは届かなかった高い枝にまで届き、とっても切れ味の良いノコギリで、今までよりも効率よく枝を調達することができました。

切った枝をゾウに与えたところ、すぐにバキバキ折って食べていました。冬の間は中々枝を切りに行くことができませんが、暖かい季節になったら大活躍してくれそうです。ご寄附いただきありがとうございました。

【実際に使用した様子】

ノコギリ3 ノコギリ2

猛禽類用電動やすりの御寄附をいただきました!

動物の顔

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

ご寄附いただいた電動やすりを使用して、フクロウとタカの森にいるアメリカワシミミズクの爪のトリミングを実施しました。

コードレスですので取り回しがしやすく、速度も調節できるため非常に快適に使うことができました。

また、早く削れるため捕まえている時間が短く済み、以前よりも動物にかかるストレスも抑えることができました。

今後は大型のワシやフクロウのトリミングにも使用したいと思います。

高価な商品であるにもかかわらずご寄附いただき誠にありがとうございました。

【実際に使用した様子】

やすり1 やすり2

草食獣用除湿器の御寄附をいただきました!

シマウマ

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告 

寄附いただいた業務用除湿器ですが、早速乾草の横に設置しました。今の時期は夏と比べて湿度変化が乏しいかもしれませんが、除湿器を設置する前と比べて、およそ5%湿度を下げることができました。夏のジメジメしたときには一層活躍してくれることを期待しています。

今後も乾草の品質向上に努めていきたいと思います。この度はご寄附いただきありがとうございました。

【乾草の横に設置した様子】

除湿器1

除湿器2

エゾヒグマ頭骨展示用ケースの御寄附をいただきました!

エゾヒグマ

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告 

寄附していただいたケースを使って、エゾヒグマ館の観覧スペースで頭骨の展示を始めました。

今回展示しているのは、2007年に清里町で捕獲されたメス(9歳)の頭骨です。

頭の大きさや、なかなか見られない歯の形など、近くでじっくり観察していただければと思います。

この度はご寄附いただきありがとうございました!

【エゾヒグマ館観覧スペースに展示した様子】

ケース1 

ケース2

ウマ用ハサミの御寄附をいただきました!

ポニー

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告 

ほしい物リストに掲載していた馬用ハサミが在庫切れとなっていたところ、別のハサミを見つけて御寄附していただきまして、ありがとうございました。

用途により4種類のハサミが入っており、切れ味が良くたてがみや尾の毛を切るのに役に立っております。

【実際に使用した様子】

はさみ1 

はさみ3 

はさみ2

エゾヒグマ用灯油缶の御寄附をいただきました!

エゾヒグマ

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告 

灯油缶の側面に穴をあけ、中にペレットやリンゴ、サツマイモ等を入れてみました。リンゴやサツマイモ等は給油口からしか出せない大きさに切ったため、いろいろな方向に転がしたり、プールに入れてみたりと楽しんでいました。

たくさん寄付していただいたので、いろいろなパターンのフィーダーを作っていきたいと思います。この度はご寄付いただきありがとうございました!

【実際に使用した様子】

higumakan

higumakann2

higumakan3 

ウマ用ブラシの御寄附をいただきました!

ポニー

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告 

早速いただいたブラシを使用したところ、気持ちが良かったようでブラッシング待ちの渋滞が起こるほど盛況です。

普段ブラッシングを嫌がる個体もこのブラシを使うと喜んでいました。素材がゴムなので長いたてがみを梳く時も毛が絡まずに行うことができます。ご寄付をいただき、ありがとうございました。

【実際に使用した様子】

ブラシ1

ブラシ2

チンパンジー用加湿器の御寄附をいただきました!

チンパンジー

 

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告 

ご寄附いただいた業務用加湿器をさっそくチンパンジー館にて使わせていただいたところ、チンパンジーたちの展示場に潤いが感じられるようになりました。

これからもチンパンジーたちの飼育環境の改善に取り組んでいきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。この度はありがとうございました。

【実際に設置した様子】

加湿器2 

ニホンザル用レーズンの御寄附をいただきました!

サルの顔

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告 

寄附していただいたレーズンをさっそくニホンザルに与えました。まだ与えたことがなかったので、どんな反応をするのか担当者もとても楽しみにしておりました。

サルたちはレーズンを目の前にするとくんくんと匂いを嗅ぎ、すぐに口の中へ。大変気に入ったようで、大人気でした。

一粒が小さいので、穴を開けた浮き球の中にいれるなど、エンリッチメントとしても使用していきたいと思います。

この度はありがとうございました。

 【ニホンザルたちにレーズンを与えた様子】

レーズン3 

レーズン1

レーズン2

エゾヒグマ用の温湿度計の御寄附をいただきました!

ヒグマ

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

寄附していただいた温湿度計で早速ヒグマの寝室の温度と湿度を計測したところ、温度は15℃~20℃、湿度は30%~40%くらいでした。今後も継続して計測し、ヒグマにとってより快適な環境づくりに役立てていきます。

この度はご寄附いただき、ありがとうございました!

【寝室内に設置した様子】

温湿度計 

エゾヒグマ寝室

ビーバー用カーブミラーの御寄附をいただきました!

ビーバー

 

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

この度はカーブミラーを 御寄附いただき、ありがとうございました!放飼場内に設置したところ、観覧通路側からでも巣穴の中が観察出来るようになりました。

日中の寝ている姿もご覧いただけますので、ご来園の際は是非観察してみてください。

【放飼場に設置した様子】

ミラー1 ミラー2

プラスチックタンク(大・小)の御寄附をいただきました!

ゾウ

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

大・小2種類のタンクをいただきました。何カ所か穴をあけ、中にニンジンなどのエサを入れ、それをさらにネットに入れてゾウたちに与えてみました。

すぐに鼻を伸ばし、ブンブン振りながら少しずつ落ちてくる餌を時間をかけて食べていました。

今後も工夫を重ね、いろいろな形で使用させていただきたいと思います。ご寄付いただきありがとうございました!

【加工して穴をあけたタンクと中に餌を入れた様子】

加工後

中

【ゾウが使用している様子】

タンク使用

棚受けの御寄附をいただきました!

動物の顔

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

ご寄附いただき、ありがとうございました。

早速フクロウとタカの森のエゾフクロウとシロフクロウの獣舎に止まり木を取り付けました!

動物たちが気に入る場所を考えながら、これからも少しずつ増やしていきたいと思います。

 【エゾフクロウの獣舎に設置した様子】

エゾフクロウの獣舎 

【シロフクロウの獣舎に設置した様子】

止まり木

テーブル用の脚の御寄附をいただきました!

動物の顔

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

ご寄付をいただき、ありがとうございました!

これから天板のサイズを測り、餌台として使用するために加工する材料も準備する必要があるため、設置には少し時間がかかりそうです。

1月中には完成できるように準備していきたいと思います。

【当園に届いた物品】

テーブルの脚

IHクッキングヒーターと寸胴鍋の御寄附をいただきました!

サルの顔

 

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

寄附していただいたIHクッキングヒーターと鍋をさっそく使わせていただき、ニホンザルには茹でたダチョウの卵、

アジアゾウには茹でたカボチャを与えました。どちらも動物たちに大人気で、おいしそうに食べる姿を見ることができました。

今後も、エンリッチメントや投薬用のエサ作りなどに活用していきます。この度はありがとうございました!

【実際に使用した様子】

卵

カボチャ

サル 

ゾウ

ゾウ用体温計の御寄附をいただきました!

ゾウ

 

 

 

★担当者からの御礼と使用報告

いただいた体温計を使用して、早速ゾウたちの体温を測ってみました。

パール35.9℃、ニャイン36.0℃、シュティン36.5℃、シーシュ35.9℃でした!どの個体も正常の範囲内でした。

これから個体ごとの平熱を把握し、体調管理に活かしたいと思います。御寄附をいただきありがとうございました!!

※ゾウの平熱は35.0℃~37.0℃とされております。

【実際に使用した様子】

使用報告 

使用報告2

 関連ページリンク

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428