札幌市の図書館 > 行事・展示のお知らせ > 中央図書館の行事・展示 > 講演会「ドナルド・キーンがつづる石川啄木の世界」を開催しました

  • キッズページ
  • ティーンズページ
  • よもやまトばなし クニガマエにトと書いてとしょかんと読むのです。
  • 
    さっぽろ資料室 札幌・北海道を知る
  • 中央図書館所蔵資料デジタルライブラリー
  • 札幌市えほん図書館
  • 都心にふさわしい知的空間 札幌市図書・情報館
  • 本の森 元気カフェ     
  • 中央図書館入札・契約情報

ここから本文です。

更新日:2017年7月15日

講演会「ドナルド・キーンがつづる石川啄木の世界」を開催しました

平成29年7月2日(日曜日)14時より、1階展示室で開催している図書館巡回展「ドナルド・キーン 石川啄木の日記を読み解く」の関連行事として、講演会を開催いたしました。

ドナルド・キーン・センター柏崎 学芸員の大西慶氏より、キーン先生の研究過程からその人柄に至るまで、キーン先生が語る動画なども交えながら、幅広くお話をいただきました。
特に、キーン先生がなぜ石川啄木を「現代日本人」と呼んだのか、というお話では、ご来場の皆さまも熱心に聞き入っていらっしゃるようでした。

ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

 

 

takuboku-koen2 takuboku-koen3

このページのトップへ戻る