ここから本文です。

更新日:2016年2月12日

どんな活動をしているの?

 

地域に密着した消防団員だからこそ、災害現場では消防団員が持っている貴重な情報が生かされています。

災害時

火災

写真林野火災訓練の様子

防火衣を身にまとい、消防隊とともに消火活動をしたり、混乱している現場の交通整理を行います。

 

救助

写真山岳救助訓練の様子

山林で遭難した人を救助したり安全のため、現場付近に関係者以外の人を近づけないように警戒区域を設定したりしています。

 

水害

写真水防訓練の様子

大雨や洪水により水害が発生すると、住宅地に被害が及ばないよう水防活動を行います。

 

 

その他の活動

 

訓練

写真放水訓練の様子

写真バケツリレーの様子

あらゆる災害から地域を守るため、訓練を行い

非常時に備えています。

住宅火災警報器普及

写真火災予防活動の様子

 

住宅防火アドバイザーとして、単身高齢者世帯を

中心に住宅用火災警報器の普及活動を行っています。

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局総務部職員課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2020

ファクス番号:011-281-0101