ここから本文です。

更新日:2018年12月4日

条例個別指定制度

札幌市では、NPO法人に対する市民の寄附を促進し、また、認定NPO法人への移行の促進を図るため、個人市民税の寄附金税額控除の対象となるNPO法人に対する寄附金を条例で定めるための基準、手続等に関する条例を制定し、平成26年1月1日から制度の運用を開始しました。
この制度は、NPO法人が広く市民の皆様から支援を受けられる環境整備を図るもので、市の条例指定を受けたNPO法人に市民が寄附をすると、個人市民税の税額控除が受けられるとともに、NPO法人にとっては、認定NPO法人になるための要件のうち、パブリック・サポート・テスト基準をクリアしたものとされるため、円滑に認定NPO法人へ移行することができるというメリットがあります。

条例指定を受けるためには、指定基準(公益要件及び運営要件)を満たす必要があります。法人から申出があった場合には、申出の内容について実態確認や控除対象特定非営利活動法人審査委員会でのヒアリング審査等を行い、指定相当と認められた場合に、指定のための条例手続を行い、議会で可決されたものが指定NPO法人となります。

申出書類の作成に当たっては、ご留意いただかなければならない事項があるため、正式な申出書を提出していただく前に申出内容の確認等の事前相談を実施しております。事前相談を希望される場合には、事前に電話でのご予約(011-211-2964)をしていただきますようご協力をお願いいたします。

 

札幌市の指定NPO法人一覧

法人の名称 代表者

主たる事務所の所在地

指定の効力

を生じた日

寄附金税額控除

の対象となる期間

現に行っている

事業の概要

特定非営利活動法人

シーズネット

奥田龍人 札幌市北区北10条西4丁目1番地SCビル2F 平成26年5月30日

平成26年1月1日から

平成31年5月29日まで

・各種の講習会、研究会等の開催事業

・高齢者の生きがいづくりのためのサロン、

サークル等の開催運営事業

・その他目的を達成するために必要な事業

(あんしん住まいサッポロ事業、もみじ台管理センター有効活用事業)

特定非営利活動法人

北海道障がい者乗馬センター

今木康彦 札幌市中央区盤渓256番地2 平成27年7月17日 平成27年1月1日から平成32年7月16日まで

・障がい者の身体的精神的な機能回復等のための乗馬トレーニング事業

・乗馬セラピー啓発普及事業

指定の手引き(分割)

表紙(PDF:110KB)

目次(PDF:100KB)

第1章制度の概要(PDF:171KB)

第2章導入編(PDF:521KB)

第3章解説編(PDF:706KB)

第4章管理運営編(PDF:286KB)

申出様式

審査委員会

1.委員名簿

種別 氏名 所属

学識経験者

河野和枝

北星学園大学社会福祉学部教授

会計・経理

知野福一郎

税理士・中小企業診断士

経済・法律

奥山倫行

弁護士

中間支援組織

定森光

特定非営利活動法人北海道NPOサポートセンター理事

認定NPO法人

尚和里子

特定非営利活動法人ふまねっと副理事長

 

2.実施予定

※会議は非公開で行います。

  • 日時

平成30年12月6日木曜日13時30分~16時00分(予定)

  • 場所

札幌エルプラザ2階3・4会議室(札幌市北区北8条西3丁目)

  • 議題

更新申出審査(特定非営利活動法人シーズネット)

 

3.これまでの開催状況

  開催日時 議題 意見聴取の結果
1 平成26年4月9日(水曜日)

諮問案件の審査について

(特定非営利活動法人シーズネット)

指定相当
2 平成27年4月15日(水曜日)

諮問案件の審査について

(特定非営利活動法人北海道障がい者乗馬センター)

指定相当

検討経過

関係法令

札幌市控除対象特定非営利活動法人の基準、手続等に関する条例(PDF:276KB)

札幌市控除対象特定非営利活動法人の基準、手続等に関する条例施行規則(PDF:231KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民自治推進室市民活動促進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2964

ファクス番号:011-218-5156