ホーム > 市政情報 > 政策・企画・行政運営 > 平和都市さっぽろ > 平和首長会議からのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年6月16日

平和首長会議からのお知らせ

平和首長会議とは

平和首長会議は、加盟都市相互の緊密な連帯を通じて核兵器廃絶の市民意識を国際的な規模で喚起するとともに、人類の共存を脅かす飢餓・貧困等の諸問題の解消さらには難民問題、人権問題の解決及び環境保護のために努力し、もって世界恒久平和の実現に寄与することを目的として、国内外の自治体で構成された団体です。164か国(地域)、7,907都市(令和2年6月1日現在)が加盟しています。札幌市は平成20年に加盟しています。

被爆75周年「平和のメッセージ」募集

平和首長会議では、毎年「青少年『平和と交流』事業」の一環として「ひろしま子ども平和のつどい」を開催し、広島の子どもたちと平和記念式典に参列するために全国から集まった子どもたちが一堂に会し、平和のメッセージを発信しています。

今年度は、新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大を考慮し、中止されることとなったため、これに代わる取組みとして「平和のメッセージ」を広く募集します。

寄せられたメッセージは、8月6日に平和祈念公園内に展示し、広く世界に発信します。

札幌市にお住まいの方や通学されている方は、札幌市を通じて申し込む必要がありますので、下記のとおり、ご案内いたします。

事業概要

被爆75周年の節目の年である今夏、全国の子どもたちから「平和のメッセージ」を集め、広島から子供たちのメッセージを広く世界に発信する。

対象者

概ね6歳から18歳までの方

メッセージの作成

メッセージの作成

学校単位やグループ単位で1枚とする(学年、学級等の規模は問わない。)。

【例】○○中学校で学級単位9枚(3学級×3学年)のメッセージを作成 等

様式

  • 工作などの立体的なものは不可。
  • 平面的なもので、模造紙サイズ(1,091ミリメートル×788ミリメートル) 以下とする。
  • データで応募する場合は、A3サイズまでとする。

応募方法

事前に札幌市市民文化局地域振興部区政課平和事業担当へお電話にてお申し込みの意思をお知らせいただいた上で、ご提出ください。

応募期限

令和2年(2020年)7月10日(金曜日)必着

(平和首長会議のホームページや募集要項では、令和2年7月17日(金曜日)との記載がありますが、札幌市を経由しての申し込みとなりますので、事務手続き上、札幌市への申込期限を別に設定しています。)

募集要項

応募要件や必要書類、参加後の責務など、詳しい内容については、下記募集チラシ及び募集要項をご覧ください。

平和首長会議・被爆75周年「平和のメッセージ」募集チラシ(PDF:750KB)

平和首長会議・被爆75周年「平和のメッセージ」募集要項(PDF:244KB)

応募先

札幌市市民文化局地域振興部区政課平和事業担当

電話番号:011-211-2252

ファクス番号:011-218-5156 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局地域振興部区政課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2252

ファクス番号:011-218-5156