ここから本文です。

更新日:2017年8月18日

次世代継承事業

札幌市平和都市宣言25周年記念スタンプラリー

札幌市平和都市宣言25周年を記念して、小学生~高校生を対象としたスタンプラリーを開催します。札幌市内の関連施設や催しなどをめぐってスタンプを集めよう!
スタンプ数に応じてプレゼントを用意していますので、是非ご参加ください。

参加対象

札幌市内在住の小学生、中学生、高校生

開催期間

平成29年(2017年)7月15日(土曜日)から平成29年10月31日(火曜日)まで

【応募締切】平成29年11月30日(木曜日)【必着】

ラリーポイント

ラリーポイントは以下の6か所です。(施設3か所、イベント会場2か所、ホームページ1か所)
※施設やイベント会場は、開館日時や開催日時をよくご確認のうえ、お出かけください。

NO. 施設、イベント等の名称 施設、イベント等の紹介
1

樺太関係資料館【施設】

【所在地】
札幌市中央区北3条西6丁目北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)2階

【開館日】
年末年始を除き年中無休

【開館時間】
8時45分~18時00分

【どんな施設?】
古くから北海道と縁の深かった樺太に関係する資料の展示を行っています。戦中の樺太における生活を振り返り、平和の尊さを伝える資料も展示されています。

2

つきさっぷ郷土資料館【施設】

【所在地】

札幌市豊平区月寒東2条2丁目3-9(月寒中学校隣)

【開館日】

4月~11月の水曜日・土曜日

【開館時間】

10時00分~16時00分

【どんな施設?】

もともと軍隊の幹部の官邸として昭和16年に建てられた、赤いレンガが特徴の建物です。戦時の日用品や軍隊に関する資料などが数多く展示されています。

3

広島・長崎原爆資料北海道展示館【施設】

【所在地】

札幌市白石区平和通17丁目北6-7北海道ノーモア・ヒバクシャ会館

【開館日】

月曜日~金曜日(ただし、7月~10月は日曜日も開館)

【開館時間】

10時00分~14時00分

【どんな施設?】

広島と長崎に投下された原子爆弾と原爆被害の資料を展示しています。

4

平和パネル展【イベント】

※終了しました。

【会場】

札幌駅前通地下歩行空間(北1条イベントスペース)

【開催期間】

平成29年8月3日(木曜日)~平成29年8月16日(水曜日)

【開催時間】

10時00分~19時00分

【どんなイベント?】

平和に関する絵画や原爆被害の写真などをパネルで展示し、戦争の悲惨さや平和の大切さについて考えてもらうイベントです。

5

札幌市平和のつどい【イベント】

※終了しました。

【会場】

札幌駅前通地下歩行空間(北3条交差点広場西側)

【開催期間】

平成29年8月14日(月曜日)

【開催時間】

15時00分~16時30分(※現時点での予定)

【どんなイベント?】

札幌市平和都市宣言25周年を記念し、平和に関する音楽の演奏や合唱曲の披露、講演会などを行います。

6

札幌市平和バーチャル資料館【ホームページ】

※ホームページ上のデジタル資料館であり、建物ではありません。パンフレットに書かれたクイズの回答の記入が、スタンプの代わりになります。

【ホームページアドレス】

http://www.city.sapporo.jp/ncms/shimin/heiwa/index.html

【どんなページ?】

平成24年に札幌市がホームページ上に公開したデジタル資料館です。市民から提供を受けた当時の資料の展示を中心に、市内戦跡や戦争体験談なども紹介しています。

参加方法

1.応募用紙を手に入れよう
7月15日(土曜日)からラリーポイントとなっている施設やイベント会場にパンフレット兼応募用紙を用意しています。

スタンプラリーパンフレット(PDF:2,675KB)(※こちらからダウンロードしたものは応募に使用できません。)

2.スタンプを集めよう

ラリーポイントに設置している専用スタンプを応募用紙(スタンプ台紙)に押してください。ラリーポイントNo.6の札幌市平和バーチャル資料館については、クイズの回答をスタンプ台紙に記入してください(札幌市平和バーチャル資料館ホームページ内に答えがあります)。

3.応募しよう
スタンプとクイズの答えを合わせて2つ以上集めたら、応募用紙に必要事項を記入し、郵便ポストに投函し応募してください(切手不要)。

【参加にあたっての注意事項】
※応募は1名につき1回のみ有効です。
※必要事項の記入が無い場合、応募は無効となります。投函前に十分にご確認ください。
※当選の発表は発送をもってかえさせていただきます。

応募締切

平成29年11月30日(木曜日)【必着】

 

 各区主催の平和事業~地域の語り部から子どもたちへ戦争体験を語り継ぐ

平成20年(2008年)度から23年(2011年)度まで、戦争を体験された札幌市民のお話を聴き取り、記録していく事業を各区で行ってきました。
これまで聴き取った貴重な体験談は、子ども用の「札幌市民の戦争体験~平和に関する学習資料」として、年度ごとに順次冊子化しています。学習資料の内容については「札幌市平和バーチャル資料館」内、「札幌市民の戦争体験~平和に関する学習資料」のページでご覧いただけます。

 

※平成20年(2008年)度から23年(2011年)度までの各区主催平和事業の実施状況

リンク:23年度の事業

リンク:22年度の事業

リンク:21年度の事業

リンク:20年度の事業

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局地域振興部区政課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2252

ファクス番号:011-218-5156