• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 定山渓まちづくりセンター(定山渓出張所)

ここから本文です。

更新日:2017年5月30日

定山渓まちづくりセンター(定山渓出張所)

施設情報

所在地

〒061-2302
札幌市南区定山渓温泉東4丁目315-4

地図

電話

011-598-2191

FAX 011-598-2192

開所時間

8時45分~17時15分

開所日

月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)

交通機関

じょうてつバス「定山渓」下車

担当地域

定山渓温泉東・西、定山渓、小金湯

新着情報

新着情報一覧を見る

 


定山渓地区の紹介

皆さんご存知ですか
北の都サッポロの奥座敷、定山渓温泉街の入口で皆様をお迎えしている、カッパ家族の願かけ手湯。ここで手を清め、願をかけ、温泉をたっぷり楽しむと幸せな気持ちになるそうです


カッパ家族の願かけ手湯の写真:自然豊かな豊平峡、色とりどりの花が咲き、鳥はさえずり、思いっきりの森林浴。
:澄み切った空気を胸いっぱいにパークゴルフ、テニス、デイパック。
:美味しさまるごと、リンゴにイチゴにサクランボ。そして、山菜つきのハイキング。
:ゲレンデに舞うシュプール、ワイルドに4輪バギー、スノーラフテイング


そして、人情味あふれる人々と語らいながらの陶芸、ソバ打ち、木工細工。
まち中では、いたるところに花が咲き、散歩すると“おはよう”、“こんにちは”と人々が気さくに声をかけてくれる。定山渓ってそんな街です。

ページの先頭へ戻る

ごあいさつ

定山渓地域は、明治初期に美泉定山(みいずみじょうざん)という僧侶により建てられた1軒の湯治小屋からはじまったと言われる歴史ある地域ですが、今では全国でも有数の湯量を誇る温泉や緑豊かな豊平峡・札幌岳などを楽しむ市民や観光客で1年を通じて賑う健康保養地域です。

当地域には、現在(2016年1月1日)、918世帯・1288人の人々が暮らすほか、政府登録旅館・公的保養施設を中心に多くの宿泊施設が所在し、住民組織である定山渓連合町内会のほか、定山渓観光協会、定山渓温泉旅館組合の3者が、言わば車の両輪が如く連携・協力しまちづくりに取り組んでいます。
平成18年には、これらの組織間の相互連携をより密にする目的で「定山渓まちづくり協議会」が設立され、住民と温泉街のホテル・旅館の方々が一致協力して、観光振興のほか、環境にやさしい「循環型社会」の構築に向けた「生ごみ堆肥化推進事業」などの先駆的な事業などに取り組み、「観光・行楽地」としてだけでなく「健康でかつ安心して暮らすことができる」まちづくりに向けた各種事業を推進していくこととしております。

まちづくりセンターでは、このような地域活動のお手伝いのほか、地域情報の提供、まちづくりに関するご相談などもお受けしておりますが、情報交換の広場としてもお気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。

定山渓まちづくりセンター
所長 須藤 陽子

ページの先頭へ戻る

主な窓口業務

住民票・印鑑証明•戸籍証明などの発行(即日交付)

住所異動などの手続き

戸籍関係の届出の受付

印鑑登録の受付

自動車臨時運行許可申請の手続き

個人の市・道民税、固定資産税・都市計画税の証明発行

かっぱニュース

地域で開催された行事の様子などをお伝えします。

yajirusi一覧を見る

定山渓まちセン通信

定山渓まちづくりセンターで発行したニュースレターです。

taro⇐クリックしてください

 

まちの情報

定山渓の見どころなどをお伝えします。

小金湯さくらの森の開花は

定山渓の春

 

リンク

地域の情報や活動が見られます。

関係機関等

定山渓観光協会公式サイト

豊平川ダム統合管理事務所(国土交通省北海道開発局札幌開発建設部)

石狩森林管理署(林野庁北海道森林管理局)

アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)

小金湯さくらの森(藻南公園管理事務所)

定山渓郷土博物館(一般社団法人定山渓観光協会)

(株式会社 札幌リゾート開発公社)

定山渓自然の村(公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)

定山渓ライフ(定山渓観光協会青年部によるブログ)

定山渓小ミニ児童会館(児童会館等一覧 南区 公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)

関係教育機関

定山渓小学校

定山渓中学校

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部定山渓まちづくりセンター

〒061-2302 札幌市南区定山渓温泉東4丁目315-4

電話番号:011-598-2191

ファクス番号:011-598-2192