ここから本文です。

更新日:2016年1月19日

親育ち応援団事業

「親が笑顔なら子どもも笑顔になる」

札幌市教育委員会では、「親の育ちが子の育ち」の考えから、親の育ちを応援する取り組みとして、子育て中の親を対象に、基本的な家庭教育(生活習慣・しつけなど)を行うための親の意識や知識・楽しく子育てをするためのコツなどについて、分かりやすく考えることの出来る「講演会」や「講座」を実施しています。「しつけって何だろう?」「親の思いをどうやって子どもに伝えたらいいんだろう?」「毎日忙しすぎて、ゆっくり子どもと向き合う時間がない」・・・そんな悩みをお持ちの皆さん、一人で悩まずに、一緒に考えてみませんか?

親育ち応援団事業「楽しく学ぼう!わが家の防災」終了しました

災害は、ある日突然やってきます。そんな時、必ずしも子どもたちと大人が一緒とは限りません。子ども自身が『命を守る力』『自分で考える力』『コミュニケーションを取る力』を普段から身につけ、『生きる力』を育てていきましょう。もちろん、子どもだけではありません。災害時は私たち大人も『生きる力』が大切です。楽しみながら防災への意識を高め、子どもを守る親としての心構えや、日頃のコミュニケーションの大切さについて一緒に学んでみませんか?

  • 日時:平成28年1月16日(土曜日)10時00分から18時00分
  • 場所:新さっぽろアークシティサンピアザ1階「光の広場」(札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-2)
  • 内容1:NHK防災教室「防サイくんと身近な災害への備えについて学ぼう」
  • 内容2:ミニ講座&スタンプラリー「子連れアクティブ防災~我が家の備えを見直そう」
  • 内容3:防災かたづけ講座「日々の暮らしを見つめてみよう」
  • 内容4:非常食試食会・寝袋&防災テント体験会
  • 内容5:札幌市青少年山の家防災サバイバルキャンプパネル展
  • 参加料:無料。スタンプラリーに参加する方は、当日、各回の30分前から受付します(景品あり。各回25組まで)各コーナーの詳細はチラシをご覧ください。

楽しく学ぼう!わが家の防災チラシ(PDF:1,229KB)

平成26年度親育ち応援団講演会を開催しました。

「はなちゃんのみそ汁」の著者で、はなちゃんのお父さんでもある安武信吾さんを講師にお招きし、ある学生の食生活についてや、妻、千恵さんとの食生活改善、娘、はなちゃんへ「生きる力」を育てるために教えてきたこと、子どもの自己肯定感を高める方法などについてお話をお聞きしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

  1. 日時:平成27年2月7日(土曜日)10時30分から12時00分(開場は10時00分)
  2. 場所:道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目)道新ビル8階
  3. テーマ:「あなたは子どもに何を遺(のこ)せますか?」
  4. 講師:安武信吾(やすたけしんご)さん
  5. 参加者:270人

親育ち応援団講演会チラシ(PDF:1,495KB)

【講演会の様子】

 oyasodatikouen1 oyasodatikouen3 oyasodatikouen4

【講演会参加者より】

  • 子どもの自己肯定感は家庭から創られると私も思いました。子どもより親の価値観が大事なんだと思いました。何より、子どもらしく努力している姿をもっと褒めてあげようと思います。
  • 「やってほしいことをやってみせる。やってほしくないことはやらない」という言葉が心にしみました。
  • ついつい周囲に流されてお勉強や習い事のことばかり気にかけていました。1歳3か月の息子との「今」を考えようと思います。
  • この機会で改めて生命の大切さ、親として人生を振り返った時、わが子に親として何をのこせるか、遺しているのかを考えました。
  • 今の日本は学歴社会で高学歴で高収入が人間的に優れているという風潮が常識ですが、常識ほど不安定で移ろい易いものはないと思います。人が本当に大切にしないといけないことは、自分らしく生きることが出来るかどうかだと思います

親育ち応援団「食育座談会」

平成26年度親育ち応援団食育座談会を開催しました。

レストランでよく見る親子の寸劇からスタートした食育座談会、進行役の平島さんご自身の子育て話や堀川シェフと早貸シェフのお店でのエピソード、助産師の高室さんとおもちゃ屋の杉本さんから見た子どもとのコミュニケーションをとるポイントなど、思わずうなづいてしまう話がたくさんありました。ご参加ありがとうございました。

  1. 日時:平成26年11月6日(木曜日)10時00分から12時00分(開場は9時30分)
  2. 場所:札幌エルプラザ(札幌市北区北8条西3丁目)3階ホール
  3. テーマ:「シェフvsしゅふのトークショー2014~行っちゃだめ?子連れでイタリアン&フレンチ」
    (1)座談会進行役:平島美紀江さん(NPO法人のこたべ代表理事)
    (2)座談会出演者:堀川秀樹さん(「トラットリア・ピッツェリアテルツィーナ」オーナーシェフ)
    (3)座談会出演者:早貸大吾さん(「ビストロポワル」オーナーシェフ)
    (4)座談会出演者:髙室典子さん(助産院エ・ク・ボ院長)
    (5)おもちゃ紹介:杉本英樹さん(キンダーリープ店長)
  4. 参加者:50人

親育ち応援団食育座談会チラシ(PDF:576KB)

【食育座談会の様子】

shokuiku1 shokuiku2 shokuiku3

【座談会参加者より】

  • 外食のことだけではなく、おもちゃのこと、子どもが好きなこと、子どもに向いていることを親が見つけてあげられるよう、さらにしっかり見つめてあげたいと思いました。楽しかったです。
  • 外食時のヒントをいただいたので実践してみようと思います。また、レストランは気が引けて行けませんでしたが、レストランの方の話を直接聞けて行ってみようと思いました。毎日の食事が怒ることが多く悩んでいましたが、もっと楽しくできるように前向きに考えてみたいと思います。子連れでの参加でしたが、皆さんに気を使っていただいて本当にありがとうございました。
  • 子どもがいるのでファミリーレストランの様な所しか行けない、行かないと思っていたのですが、予定を立てて予約する日があってもいいと、記念日を楽しむという事も学びました。
  • 子連れは嫌がられると思い込んでいました。今日のお話を伺ってぜひお二方のお店にも行ってみたいと思いました。今回のような形のトークショーは初めてで、とても楽しく参加させていただきました。

親育ち応援団「講座」

平成26年度実施企業と幼稚園・小学校のPTA団体等で実施しています!

仕事をしていて日中の講演会等には参加できない、学びたい気持ちはあるが、夜は子どものお迎えや食事の支度があるので時間がない、また、子どもが通っている幼稚園や学校で、親同士が学ぶ機会が欲しい!そんな子育て中の皆さんのもとへ、勤務先の昼休みや幼稚園・学校での保護者会議前等を活用させていただき、講師を派遣する「親育ち応援団講座」を開催中です。

【企業用】

親育ち応援団講座チラシ(表)(PDF:89KB)

親育ち応援団講座チラシ(裏)(PDF:64KB)

【幼稚園・学校用】

親育ち応援団講座チラシ(園・学校用表)(PDF:91KB)

親育ち応援団講座チラシ(園・学校用裏)(PDF:75KB)

≪平成26年度活動内容について≫

(北海道テレビ株式会社様開催分)

講師にハッピートークトレーナーの菅野ゆかりさんをお迎えし開催しました。「子どものしつけ」について、まずは親自身の言葉の癖を見直すことや、親から子どもにかける言葉の違いで性格も変わること、褒めなくてもいい「認める」ことが重要だということなどを学びました。

  1. 日時:平成26年10月20日(月曜日)12時05分から13時00分
  2. 場所:北海道テレビ放送株式会社(札幌市豊平区平岸4条13丁目10番17号)
  3. テーマ:「子どものしつけ~上手なしかり方・ほめ方~」
  4. 参加者:男性10人、女性5人参加

【講座の様子】

kouza1 kouza2

講座参加者の声】(ワード:52KB)

(札幌市立南郷小学校PTA様開催分)

講師に「笑華尊塾」代表の塩谷隆治さんをお迎えし開催しました。講座の中では「イライラしている自分を許す」「目の前の出来事プラスに考えてみる」など、日常生活のよくあるシーンで具体的にどのように気持ちを切り替えるのかを楽しいスライドを見ながら学びました。

  1. 日時:平成26年10月28日(火曜日)11時00分から12時00分
  2. 場所:札幌市立南郷小学校PTA(札幌市白石区本郷通4丁目南3番1号)
  3. テーマ:「ほめ方・叱り方や思春期について」
  4. 参加者:男性2人、女性24人参加

【講座の様子】

nangou1 nangou2

【講座参加者の声】(ワード:56KB)(ワード:55KB)

(株式会社日本政策金融公庫札幌北支店様開催分)

講師に「思考の整理塾」代表の田川瑞枝さんをお迎えし開催しました。日常生活の中ですぐに取り組める具体的な時間管理のコツなど、家庭だけではなく、職場でも活かせる思考の整理について学びました。

  1. 日時:平成26年11月4日(火曜日)11時30分から12時30分
  2. 場所:株式会社日本政策金融公庫札幌北支店(北区北7条西4丁目5番地1)
  3. テーマ:「整理整頓術・時間管理術」
  4. 参加者:男性12人、女性3人参加

【講座の様子】

kouko2 kouko1

【講座参加者の声】(ワード:51KB)

(株式会社レーザーシステム様開催分)

講師に子ども未来局子ども企画課の岩野職員をお迎えし開催しました。自身が育児休暇を取得するまでの経緯や職場の反応、奥様との役割分担や、地域の子育てサロンでの体験談などをお聞きしました。

  1. 日時:平成26年11月14日(金曜日)12時00分から13時00分
  2. 場所:株式会社レーザーシステム(西区二十四軒1条4丁目1番10号)
  3. テーマ:「最近のイクメン情報~育児休暇を取得した父親の体験談~」
  4. 参加者:男性3人、女性2人参加

【講座の様子】

ikumen1 ikumen2

【講座参加者の声】(ワード:52KB)

(札幌わかくさ幼稚園様開催分)

講師に「ココからLabo」主宰の中村伸枝さんをお迎えし開催しました。つい言ってしまう「ダメ!」「~しなさい」の言葉も視点を変えて違う言葉に言いかえる、失敗を許す、など気持ちの持ちようを少し変えることなどについて学びました。

  1. 日時:平成26年11月18日(火曜日)10時00分から11時50分
  2. 場所:札幌わかくさ幼稚園(南区南34条西10丁目3番13号)
  3. テーマ:「子どものほめ方・叱り方などしつけについて」
  4. 参加者:男性2人、女性30人参加

【講座の様子】

wakakusa1 wakakusa2

【講座参加者の声】(ワード:57KB)

(一般社団法人日本自動車連盟札幌支部様開催分)

講師に「思考の整理塾」代表の田川瑞枝さんをお迎えし開催しました。時間管理や利き脳、ワークライフオーガナイズなどについてお話を聞き、自分自身の時間を有意義に使うための考え方や行動について学びました。

  1. 日時:平成26年11月25日(火曜日)14時00分から15時30分
  2. 場所:一般社団法人日本自動車連盟札幌支部(豊平区月寒東1条15丁目8番1号)
  3. テーマ:「ワクワク子育て仕事術~ワークライフバランスって何?ほか」
  4. 参加者:男性4人、女性9人参加

【講座の様子】

jaf1 jaf2

【講座参加者の声】(ワード:51KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル4階

電話番号:011-211-3872

ファクス番号:011-211-3873