ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子ども・子育ての取り組み・計画 > 札幌市ひとり親家庭等自立促進計画

ここから本文です。

更新日:2017年8月9日

札幌市ひとり親家庭等自立促進計画

ひとり親家庭は、子育てと生計の担い手という二重の役割を一人で担うことから、住居、収入、子どもの養育等の面で様々な困難を抱えています。

札幌市では、母子及び父子並びに寡婦福祉法や、それに基づく「ひとり親家庭等の生活の安定と向上のための措置に関する基本的な方針」を踏まえ、「札幌市ひとり親家庭等自立促進計画」を策定し、ひとり親家庭等に対する様々な支援策に取り組んでいます。

また、現計画期間が平成29年度末をもって終了することから、引き続きひとり親家庭等に対する福祉の増進を図るため、(第4次)札幌市ひとり親家庭等自立促進計画(平成30年度~平成34年度)を策定することとしています。

 

 札幌市ひとり親家庭等自立促進計画(平成30年度~平成34年度)

 

 

ページの先頭へ戻る

 札幌市ひとり親家庭等自立促進計画(平成25年度~平成29年度)

 

 

ページの先頭へ戻る

 札幌市母子家庭等自立促進計画(平成20年度~平成24年度)

 

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課
電話:011-211-2988

 

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2988

ファクス番号:011-231-6221