ホーム > 市政情報 > 都心のまちづくり > 都心まちづくりの取組 > 札幌市都心における地区まちづくり推進制度

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

札幌市都心における地区まちづくり推進制度

平成31年4月1日から、札幌市都心における地区まちづくり推進要綱を施行します。

本要綱は、札幌市の都心を、魅力と活力に満ちたまちにしていくため、都心各エリアの特性に応じた、市民が主体となったまちづくりを行う仕組みを定めたものです。

この仕組みを活用することで、「都心における開発誘導方針」における「地区ごとのまちづくりルール策定ボーナス」を始めとした、他制度における緩和を受けることもできます。

※緩和を受けるためには、制度ごとに定められている要件を満たす必要があります。

制度の目的

都心における各地区の特性に応じた地区事業者等及び地区住民による主体的なまちづくり活動に関して必要な事項を定めることで、魅力と活力に満ちたまちづくりに寄与することを目的とします。

対象区域

札幌市立地適正化計画で定める都市機能誘導区域(都心)を対象とします。

都市機能誘導区域(都心)

制度の特色

  • 地区まちづくりを推進する組織(地区まちづくり協議会)が、札幌市の認定を受けることができます。
  • 地区まちづくり協議会は、地区まちづくりについての目標、方針、地区において遵守すべき事項等を定めたルール(地区まちづくりルール)を策定し、札幌市の認定を受けることができます。
  • 地区まちづくりルールには、対象区域内で行う行為のうち、事前に地区まちづくり協議会への協議が必要な行為(協議対象行為)を定めることができます。
  • 地区まちづくりルールの内容に準拠した建築行為等を行う場合、容積率緩和を始めとした、他制度における緩和を受けられます。

制度の手続フロー

地区まちづくり推進制度の手続フロー

リンク

札幌市都心における地区まちづくり推進要綱(PDF:82KB)

札幌市都心における地区まちづくり推進要綱取扱要領(PDF:85KB)

札幌市都心における地区まちづくり推進要綱・同取扱要領の解説(PDF:1,308KB)

様式集(ワード:128KB)

都心における開発誘導方針

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都心まちづくり推進室都心まちづくり課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011‐211‐2692

ファクス番号:011‐218‐5112