ホーム > 観光・産業・ビジネス > 建築・測量・道路 > 河川 > 河川事業(治水) > 河川事業の紹介(流域貯留浸透事業)

ここから本文です。

更新日:2013年9月11日

河川事業の紹介(流域貯留浸透事業)

●都市基盤河川改修事業・総合流域防災事業(1級) ●総合流域防災事業(準用) ●流域貯留浸透事業
●住宅宅地関連公共施設整備促進事業 ●障害防止対策事業 ●市単独事業

流域貯留浸透事業

都市化に伴う洪水被害の増加

 都市化の進展によって、河川への雨水流出量が増加するメカニズムと過去の洪水被害を紹介しています。

流域貯留浸透施設の概要

 洪水被害を防止・軽減するための流域貯留浸透施設の概要を紹介しています。

伏籠川流域貯留浸透事業

 本市の北部で実施されている伏籠川流域貯留浸透事業の概要について紹介しています。

望月寒川流域貯留浸透事業

 本市の東部で実施されている望月寒川流域貯留浸透事業の概要について紹介しています。

 

河川のページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市下水道河川局総務部河川事業課

〒062-8570 札幌市豊平区豊平6条3丁目2-1

電話番号:011-818-3414

ファクス番号:011-812-5241