ここから本文です。

更新日:2019年9月17日

遺跡公開デー

令和元年度(2019年度) 遺跡公開デー(終了しました)

丘珠縄文遺跡の発掘調査区を公開するイベントを開催します。文化財調査員の解説付きで発掘調査区を見学できるほか、勾玉づくり体験(有料・数量限定)や、おかだま縄文ボランティアによる火おこし実演・スタンプラリーもありますので、ぜひご来場ください。

※丘珠縄文遺跡体験学習館で、通常どおり、火おこし体験や土器のパズルもできます。

遺跡公開デーチラシ遺跡公開デーチラシ(JPG:962KB)

日時

令和元年(2019年)9月14日(土曜日)10時から15時まで
令和元年(2019年)9月15日(日曜日)10時から15時まで

※雨天決行。当日までの天候次第では、発掘調査区の中に入れない場合があります。予めご了承願います。

会場

丘珠縄文遺跡及び丘珠縄文遺跡体験学習館(札幌市東区丘珠町574番地2他、札幌市農業体験交流施設サッポロさとらんど内) 

プログラム

発掘調査区の公開(各日10時から15時まで)

文化財調査員が適宜解説を行います。

勾玉づくり体験(各日10時30分受付開始、14時受付終了)

滑石を磨いて勾玉をつくります。
各日先着20人参加料金300円/人、所要時間40~60分
会場:丘珠縄文遺跡体験学習館
申込不要、当日直接会場にお越しください。
※小学生以下のお子様が参加される場合は、保護者の方が付き添い願います。
※参加料金は、当日受付でお支払いいただきます(釣り銭のないようにご協力願います)。

ボランティア企画 火おこし実演(各日11時、13時、14時の3回)

舞いきり式の火おこし道具を使って、実際に火をつけることができるのか、ボランティアスタッフが実演します(見学のみ)。
会場:丘珠縄文遺跡体験学習館前広場
※通常メニューの火おこし体験(煙が出たら成功)はご利用いただけます。

ボランティア企画 スタンプラリー(各日10時受付開始、14時30分受付終了)

スタンプを集めた方に景品をプレゼントします。
※数には限りがございます。
会場:丘珠縄文遺跡、体験学習館、展示室


交通アクセス

丘珠縄文遺跡の最寄り駐車場は、さとらんど第4駐車場です。

アクセスマップ(JPG:904KB)


注意事項

・発掘調査区の中を見学される場合は、文化財調査員や現地スタッフの指示に従って行動願います。
・お問合せは、札幌市埋蔵文化財センター(電話011-512-5430)までご連絡ください。サッポロさとらんどへの問合せはご遠慮願います。

 

 平成30年度 遺跡公開デー

【イベント中止のお知らせ】
丘珠縄文遺跡は、台風21号の被害により、サッポロさとらんど園内の復旧・安全確認に時間を要することから、さとらんどセンター方面(さとらんど通りの北側)の閉園にあわせ、平成30年9月5日(水曜日)から臨時休館しています。復旧の見通しが立たないことから、予定していたイベント「遺跡公開デー」については中止とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
(平成30年9月12日更新)

【日時】

平成30年9月15日(土曜日)10時から15時まで
平成30年9月16日(日曜日)10時から15時まで

【会場】

丘珠縄文遺跡及び丘珠縄文遺跡体験学習館(札幌市東区丘珠町574番地2他、札幌市農業体験交流施設サッポロさとらんど内)

【プログラム】

発掘調査区の公開(各日10時から15時まで)

文化財調査員が適宜解説を行います。

火おこし実演(各日11時からと14時からの2回)

舞いきり式の火おこし道具を使って、実際に火をつけることができるのか、実演します。
会場:丘珠縄文遺跡体験学習館前広場

勾玉づくり体験(各日10時30分受付開始、14時受付終了)

滑石を磨いて勾玉をつくります。
各日先着20人参加料金300円/人、所要時間60分程度
会場:丘珠縄文遺跡体験学習館
申込不要、当日直接会場にお越しください
※参加料金は、当日受付でお支払いいただきます(釣り銭のないようにご協力願います)。

このページについてのお問い合わせ

 札幌市埋蔵文化財センター

〒064-0922 札幌市中央区南22条西13丁目1-1

電話番号:011-512-5430

ファクス番号:011-512-5467