ここから本文です。

電子入札システム

電子入札システムの更新のお知らせ

平成26年4月1日から、札幌市電子入札システムは新しいシステムに移行しました。
3月31日以前からシステムを利用している方は、設定の変更が必要となりますので、以下のページからご確認ください。

システム更新に伴い必要となる作業について

お知らせ

初めて電子入札システムを利用される方は、下記「電子入札システム利用のための準備」のページをご覧になり、入札に十分間に合うよう余裕を持って準備を進めてください。

電子入札システムの利用環境について

利用環境の詳細については電子入札システム操作マニュアル(共通編)動作環境(PDF:83KB)をご覧ください。

  • WindowsXPについては動作保証対象外です。
  • ※新システムで利用するJREのバージョンについては、JRE7_update15を推奨しています。
  • ※電子入札システムはWindows10について現在動作保証対象外としております。
    電子入札システムをご利用の端末では、Windows10へのアップグレードをお控えください。
  • ※InternetExplorer11(WindowsVistaにおいてはInternetExplorer9)以外のバージョンのInternetExplorerについては動作保証対象外です。

不具合が発生した際の対応について

電子入札システムでエラーが表示される場合、使用するパソコンの設定や、インストールされているソフトウェアのバージョンが異なっていることが原因であることがほとんどです。
契約管理課にお問合せいただく前に、まずはマニュアルをご覧になり、設定等を確認していただくよう、お願いいたします。

説明要求機能を使用して、「設計図書や仕様書に対する質問」を行う場合の注意事項について

説明要求機能注意事項(PDF:53KB)


その他のお知らせは、下記をご覧ください。

電子入札システムに関する一般的な質問と回答を掲載しています。

システム操作中にエラーが発生した場合の対処方法を掲載しております。

 

 電子入札システムの入口

クリックすると電子入札システムへ入れます。

【※重要※必ずお読みください】このページは表示できません」又は「InternetExplorerではこのページは表示できません」と表示される件について(平成27年10月22日掲載)

SSL3.0の脆弱性への対応を行う影響で、InternetExplorerの設定によっては「このページは表示できません」又は「InternetExplorerではこのページは表示できません」というメッセージが表示され、電子入札システムが利用できなくなる場合があります。
この場合、InternetExplorerのセキュリティ設定の変更を行う必要がありますので、下記ファイルを参考に設定いただくようお願いいたします。

「このページは表示できません」等と表示される場合の対応方法(PDF:424KB)

※なお、回線の障害等により同様のメッセージが表示される場合があります。上記ファイルの設定変更を試しても解消されない場合には、その他の設定等をご確認ください。

 

【※重要※必ずお読みください】Java(TM)は、最新のものではなく更新が必要なためブロックされました。」と表示され画面が進まない件について(平成27年9月10日掲載)

画像:Java(TM)は、最新のものではなく更新が必要なためブロックされました。

従来問題なく電子入札システムが利用できていたのに、上記メッセージが表示され画面が進まない状況が発生しております。これは、WindowsUpdateの適用によりInternetExplorerの設定が変更されたことによるものです。
この場合、InternetExplorerの信頼済みサイトの設定を行う必要があります。
下記ファイルを参考に、設定いただくようお願いいたします。

信頼済みサイト設定方法(PDF:114KB)

※「信頼済みサイト」登録URL https://www.bid.city.sapporo.jp

また、「更新(U)」ボタンを押すとJavaのバージョンが新しくなり、電子入札システムの使用が不可能となりますので、更新ボタンは絶対にクリックしないでください。
更新してしまった場合は、Javaの再インストール及びJavaポリシーの再設定が必要となります。
設定方法については、ICカードを利用している方は認証局(カード発行元)のホームページを、簡易認証(ID・パスワードのみ)を利用している方は公開見積合わせのみ参加される方の事前準備についてのページをご覧ください。

(9月12日追記)

ICカードソフトウェアの切り替え等に関するメッセージについて

平成26年7月1日以降、お使いのICカードクライアントソフトウェアが古い場合には、新しいソフトウェアへの切り替えをお願いするメッセージが表示されます。
メッセージが表示された場合は、ご利用のICカードの発行元認証局へご確認いただき、早めに新しいソフトウェアへの切り替えをしていただきますようお願いいたします。

また、パソコンの時刻が正しく設定されていない場合もエラーメッセージが表示されるようになります。
時刻を正しく設定するまではご利用いただくことができなくなりますので、ご注意ください。

入札書提出画面で「提出内容確認」ボタンを押したときに「内訳書が見つからない」エラーに関する問い合わせが多く寄せられております。

「信頼済みサイトの設定」をしていない場合は必ずこのエラーが発生しますので、以下のファイルを参考に設定を行なってください。

信頼済みサイト設定方法(PDF:114KB)

ICカードのPIN番号の入力後、APPLET-CRITICAL-00103604-19999」と表示され、先に進めないという問い合わせが多く寄せられております。

JavaPolicyの設定が誤っている可能性があります。お手持ちのICカードの発行元認証局に確認のうえ、設定作業を行ってください。

利用可能時間

8時から20時まで
(土曜、日曜、祝日及び12月29日~1月3日を除く。)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局管財部契約管理課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎14階

電話番号:011-211-2152

ファクス番号:011-218-5146