• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 事業の紹介 > 水源の確保と保全 > 水源の確保状況

ここから本文です。

更新日:2019年4月17日

水源の確保状況

創設以来、札幌水道は給水需要の増大に対応するため、計画的に水源を確保してきました。

その結果、現在は、豊平川、琴似発寒川、星置川・滝の沢川を水源としています。このうち、豊平川は、その98%をまかなう最も重要な河川で、その上流に豊平峡ダムと定山渓ダムという2つの大きな貯水施設を有しています。

こうした計画的な水源の確保に加えて、冬期間の降雪により、多量の雪が夏期近くまで融雪水や涵養水として蓄えられるため、水量は比較的安定しており、札幌市は今まで一度も水不足を経験したことがありません。

 

札幌水道の水利権

札幌水道の水源と施設配置図

水道施設マップ

 

地図の凡例

ダム

ダム

配水池

配水池

宮町浄水場系給水区域

宮町浄水場系

給水区域

取水場

取水場

緊急深井戸

緊急深井戸

定山渓浄水場系給水区域

定山渓浄水場系

給水区域

浄水場・配水センター

浄水場

配水センター

ダムの集水区域

ダムの集水区域

市境界

市境界

料金センター・配水管理事務所

料金課

配水管理課

白川浄水場系給水区域

白川浄水場系

給水区域

区境界

区境界

水質試験所

水質管理センター

藻岩浄水場系給水区域

藻岩浄水場系

給水区域

 

 

水管橋

水管橋

西野浄水場系給水区域

西野浄水場系

給水区域

 

 

 

このページの先頭へ


 

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局給水部計画課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7052

ファクス番号:011-231-2773

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る