ここから本文です。

更新日:2012年6月27日

スポーツ施設のネーミングライツについて

ネーミングライツとは、体育施設や文化施設などの施設の名称に企業名や商品名などをつける権利のことです。
企業からネーミングライツへの協賛による収入を得て、スポーツ振興のための事業や施設の維持管理といった、施設の持続可能な運営などに役立てます。

札幌市カーリング場のネーミングライツについて

平成24年6月27日に札幌市カーリング場のネーミングライツにつきまして、株式会社北海道銀行と協定書を締結し、施設愛称は『どうぎんカーリングスタジアム』に決定しました。

愛称名

どうぎんカーリングスタジアム
対象施設 札幌市カーリング場
所在地 豊平区月寒東1条9丁目
(月寒体育館及び月寒屋外競技場の隣接地)
協賛企業 株式会社北海道銀行
協賛期間 平成24年9月15日~平成30年3月31日(約5年7カ月)
協賛金額 32,007,739円/約5年7カ月(年額5,775,000円)
施設愛称ロゴ

施設愛称ロゴ

このページについてのお問い合わせ

札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課

〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目 ばらと北一条ビル6階

電話番号:011-211-3044

ファクス番号:011-211-3046

お問い合わせへの回答には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)