ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

体験することで、自分に合った仕事を見つけられるかもしれません           (鈴木 真貴さん)

鈴木さん トップ画

業種

卸売業・小売業

名前 鈴木 
障がい種別・程度

知的障害・B-

記載日:令和2年7月20日

業務内容を教えてください。

コープさっぽろ宅配トドックの物流センターにて個人のお宅に配達される商品の仕分け、回収品の分別。
営業所内の清掃を行っています。 

一日のスケジュールを教えてください。

7時00分 起床
9時00分 出勤(通勤時間は約1時間)

11時00分

午前の業務開始

14時00分 休憩
15時00分 午後の業務開始
17時45分 退社
22時00分 就寝

職場で配慮されていること(嬉しかったこと)を教えてください。

 鈴木さん 書類確認作業業務内容や方法を毎日指示してもらっています。

「だんだんスピーディになって、時間を気にしながら

仕事が出来ていますね」とほめられたのが嬉しかったです。

仕事をする上で、ご自分で行っている工夫を教えてください。 

鈴木さん 書類をみて作業お客様が召し上がる物ですので、商品の仕分けは落ち着いて間違えないよう気を付けています。指示を受け、時間内に終わらせるようにしています。

活用した(している)支援機関を教えてください。

  • 鈴木さん 分類作業就労移行支援事業所
  • ジョブコーチ(高齢・障害・求職者雇用支援機構北海道支部)
  • ハローワーク札幌(みどりのコーナー・就職支援ナビゲーター)

ご自分が仕事で困ったときに、相談できる相手はいますか。それはどのような関係の人ですか。

  • 家族
  • 就労移行支援事業所の就労支援員
  • 職場のセンター長・リーダーさん・同僚の仲間

余暇(業後や休日)の過ごし方を教えてください。

鈴木さん ものを運ぶ家族と一緒に買い物や公園に行き休日を楽しんでいます。

自転車で一人で出かけたりもしています。  

 

 

 

 

 

障がい者雇用を考えている企業の方にメッセージをお願いします。

障がいがあっても与えられた仕事は真面目に行います。

自分に合った仕事を見つけられると永く働くことが出来ます。

ぜひ、障がい者雇用を考えてください。

これから一般就労をしたいと考えている障がいのある方にメッセージをお願いします。

一般就労は、はじめはやり方が分からず何回も苦労したけど、

今はうまくやってるし自立しているので、

まずはやってみてほしい。

体験することで、自分に合った仕事を見つけられるかもしれませんよ。

 

 

(この記事は、ご本人から提出していただいた原稿を基に作成しています。)

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936  内線:2936

ファクス番号:011-218-5181