ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

今月の特集

リスキュー

このページでは、その季節に合わせた火災予防等の広報テーマを「今月の特集」としてお知らせします。

5月の特集は、「2020年度全国統一防火標語が決定しました!」、「今年1月~3月(四半期)の火災発生件数」と「野火火災が増えています!」です。

2020年度全国統一防火標語が決定しました!

消防庁は、家庭や職場・地域における防火意識の高揚を図ることを目的に、一般社団法人日本損害保険協会との共催で、2020年度全国統一防火標語の募集を行いました。
全国から約14,000点もの作品が寄せられ、厳正な審査の結果・・・

「その火事を 防ぐあなたに 金メダル」

に決定しました。
今年度は、この標語とともに市民の皆様にも、火災予防へのご協力をお願いいたします。

 

札幌市内における今年1月~3月(四半期)の火災発生件数

札幌市内では、令和2年1月1日から同年3月31日までの間に、93件の火災が発生しています。
昨年の同時期と比較すると5件増加しています。
空気が乾燥するこの時期は、「野火火災」や「放火」が増加する傾向にあるので、十分注意してください。

令和2年1月~3月

 

 

野火火災が増えています!

 4月は風の強い日が続きました。
札幌市では、4月に入ってから、野火火災が立て続けに発生しています。
いずれの火災も、畑やドラム缶で、ごみなどを燃やしていた際に、その火の粉が飛び火して、周囲の枯草などに燃え広がったものです。
どんなに小さな火種でも、大きな火災につながってしまいます。
※一般的に、ごみの焼却は法律で禁止されています。【環境局ちらし】(PDF:329KB)

野火火災

 この時期は特に、屋外での火の取扱いには十分に注意してください。
風にあおられ、近くの建物などに延焼する危険も十分にあります。
ごみの焼却だけでなく、たばこの吸殻のポイ捨てや火遊び、放火などにも注意が必要です。
消防隊も警戒パトロールを強化しています。市民の皆様もご協力をお願いいたします。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部予防課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2040 

ファクス番号:011-281-8119