ここから本文です。

更新日:2017年11月8日

札幌市LGBTフレンドリー指標制度

札幌市では、互いの個性や多様性を認め合い、誰もが生きがいと誇りを持つことができるまちの実現を目指し、平成29年(2017年)10月1日より札幌市LGBTフレンドリー指標制度を開始します。

概要

LGBTに関する企業での取組を推進することを目的として、LGBTに関する取組を行う市内企業を募集します。申請のあった企業について、その取組内容に応じて評価を実施し、札幌市LGBTフレンドリー企業として登録します。登録を受けた企業には、登録証を交付し、企業情報や取組内容について、市の公式ホームページ等を通じて積極的に広報啓発を行います。

指標内容

指標項目 取組事例
基本方針に関すること。 企業の社内規定等にLGBTへの差別やハラスメントの禁止に関する記述がある。
啓発に関すること。 従業員向けにLGBTに関する研修やセミナーを実施している。
内部体制に関すること。 従業員がLGBTに関する悩みを打ち明けられる体制がある。
福利厚生に関すること。 同性パートナーへの福利厚生等が認められている。
配慮に関すること。 LGBTの従業員または顧客に配慮した環境の整備やサービスがある。
協力連携に関すること。 社外のイベントに協力またはNPO法人等と連携した取組がある。
その他 市長が適当と認めるもの。

評価の方法

取組のある指標の項目数により、星の数で評価をします。

★(星1つ)・・・取組が1~2項目

★★(星2つ)・・・取組が3~4項目

★★★(星3つ)・・・取組が5項目以上

必要書類

  • 申請書
  • 申請書の記載内容に関する説明資料、写真、図面等

※過去3年以内における取組に限ります。

※申請は、男女共同参画室にて、来所または郵送で受け付けます。

留意事項

  • 企業単位または事業所単位で登録が可能です。
  • 登録された企業は、3年ごとに更新が必要です。

実施時期

平成29年(2017年)10月1日

※来所による申請の受付は、平日8時45分から17時15分までです。

登録企業の紹介

札幌市LGBTフレンドリー企業として登録された企業を紹介しています。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局男女共同参画室男女共同参画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2962

ファクス番号:011-218-5164