ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 計画、不法投棄、ごみ処理施設、条例など > ごみに関する出前講座の受講を募集しています

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

ごみに関する出前講座の受講を募集しています

はじめに

  • 札幌市では、市職員が地域に出向き、市の取り組みについて説明を行う「出前講座」を実施しております。
  • これは、市民の皆さんに市政へのご理解を深めていただくとともに、市職員が直接、皆さんの生の声をお聞きすることにより、事業の見直しに役立てていこうというものです。
  • ごみに関する講座として下記のテーマをご用意していますので、多くの皆さんのご利用をお待ちしています!
  • 実施に際しましては、新型コロナウイルスの拡大を防ぐため、「3つの密(密閉・密集・密接)」を回避するなど、感染予防の対策について、以下のご協力をお願いします。

   1  2つの方向の窓を開け、会場の換気をお願いします。

   2  人との接触を避け、対人距離は、最低1mできるだけ2mを目安に確保するようお願いします。
    また、参加者数は最大で50人以下かつ会場収容定員の半分以下となるようお願いします。

   3  近距離での会話や大声での発声などを避けるようお願いします。

   4  参加者への咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒(アルコール消毒液を設置)の徹底をお願いしま 
    す。

   5 37.5℃以上の発熱がある方(または平熱比1度超過)、息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさ(倦怠感)や、軽度で 
    あっても咳・咽頭痛などの症状がある方は参加しないよう徹底をお願いします。

 【実際の出前講座の様子】
クリーンミーティングの様子

テーマ一覧

  • 受講される方の目的やご要望をお聞きして、その内容を講義に反映させることも可能ですので、お気軽に担当部署へご相談下さい。

テーマ04-01「さっぽろのごみ処理事情と『新スリムシティさっぽろ計画~減らそう100g~』」

講義の概要

本市は平成30年3月に、今後10年間のごみ処理の目標や方向性などを定めた「新スリムシティさっぽろ計画」を策定しました。計画の策定の背景やごみ減量の考え方など、本市のごみ処理事情について、幅広く説明します。

担当部署 循環型社会推進課
連絡先

電話:011-211-2912
FAX:011-218-5108

 

テーマ04-02「【子】家庭ごみの分け方・出し方・減らし方~クリーンミーティング~」
※このテーマは、小中学生の皆さんにも受講をおすすめしているものです。

講義の概要

平成30年度から新たな計画がスタートしたことから、これまでのごみ減量・リサイクルを踏まえたより高いレベルでの3R(リデュース・リユース・リサイクル)の取組や、家庭ごみ全般の分別・排出方法についてご説明します。 

担当部署 業務課
連絡先

電話:011-211-2916
FAX:011-218-5105

 

テーマ04-03「事業ごみの分け方・出し方・減らし方」

講義の概要

事業所から排出されるごみについては、家庭からでるごみとは異なる処理が必要です。正しい処理の方法や、分別、リサイクルについてご説明します。

担当部署 事業廃棄物課
連絡先

電話:011-211-2927
FAX:011-218-5108

 

 
テーマ04-04「“もったいない”食品ロスを減らすために」

講義の概要

札幌市における食品ロスの現状と取り組みを紹介し、各家庭で取り組んでほしいこと、気をつけてほしいことについて解説します。

担当部署 循環型社会推進課
連絡先

電話:011-211-2912
FAX:011-218-5108

 

申込方法

  • 申し込みができるのは
    札幌市内に在住、在学、在勤するおおむね10人以上が参加予定の町内会・サークル・PTA等の団体やグループです。
    詳細は札幌市出前講座のページをご覧ください。
    出前講座申込書をダウンロードすることもできます。
  • 開催日時と場所は
    原則、申し込みされる方が希望する日時に行います。(ただし都合により希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。)
    講座の実施会場は札幌市内とし、お申し込み団体(グループ)でご用意ください。
  • その他
    担当課の業務の関係で、実施日時の変更などについてご相談・調整させていただくことがありますので、ご協力をお願いいたします。