• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 健康づくり情報 > 安全・安心な食のまち・西区ガイド

ここから本文です。

更新日:2018年2月7日

安全・安心な食のまち・西区ガイド

札幌市では食の安全・安心の確保を目指し、安全・安心な食のまち・さっぽろ推進事業として、「さっぽろ食の安全・安心推進協定」、「食の安全・安心おもてなしの店」、「さっぽろHACCP」を行っていますが、西区では環境キャラクター「さんかくやまベェ」を活用した事業者の参加促進に取り組んでいます。

このページでは最新のトピックスをご紹介します。

(これまでのトピックスは、これまでのトピックス(安全・安心な食のまち・西区ガイド)のページをご覧ください。)

 さっぽろ食の安全・安心推進協定のトピックス

平成30年2月6日「中国食彩 Aoyama」にさんかくやまベェが協定書をお届けしました。

中国食彩あおやま1

さんかくやまベェを囲む「中国食彩 Aoyama」のスタッフのみなさんと札幌市保健所・伊東課長(左端)

平成30年2月6日(火曜日)、さんかくやまベェが「中国食彩 Aoyama」(発寒11条3丁目1-40)を訪問し、「さっぽろ食の安全・安心推進協定」の協定書をお届けしました。

同店は1月4日に協定を締結し、お客様が心地よく過ごせるよう、清潔保持の徹底や、目にも舌にも彩り豊かな料理をお届けすることをマイルールとし、食の安全・安心に取り組むこととしています。

中国食彩あおやま3

 

 

店主の青山 雄久さんのコメント「お客様が中華を楽しめるよう、味はもちろん、店内の居心地の良さを心掛けてきました。これからも誠心誠意、中華鍋を振るい、安全・安心で美味しい本格中華でお客様をおもてなしします。」

 

  

  

平成29年12月21日「オーノボーノ」にさんかくやまベェが協定書をお届けしました。

オーノボーノ1

店主の大野泰弘さんご一家とさんかくやまベェ

平成29年12月21日(木曜日)、さんかくやまベェが発寒北商店街の「オーノボーノ」(西区発寒11条3丁目1-35)を訪問し、「さっぽろ食の安全・安心推進協定」の協定書をお届けしました。

同店は12月1日に協定を締結し、お子様にも安心してお召し上がりいただけるピザづくり等をマイルールとし、食の安全・安心に取り組むこととしています。

オーノボーノ

 

 

大野さんのコメント「おかげさまで発寒北商店街にお店を構えて2周年を迎えることができました。これからも厳選した食材を使用し、安全・安心を追求した本格ピザをお届けいたします。」

オーノボーノホームページ(外部リンク)

 

 

左から店主 大野さん、さんかくやまベェ、札幌市保健所・伊東課長

 

平成29年12月21日「みちいくカフェ」にさんかくやまベェが協定書をお届けしました。

みちいくカフェ1

左から、さんかくやまベェ、店主の山口伸寛さん、札幌市保健所・伊東課長

平成29年12月21日(木曜日)、さんかくやまベェが発寒北商店街の「みちいくカフェ(西区発寒12条3丁目8-11)を訪問し、「さっぽろ食の安全・安心推進協定」の協定書をお届けしました。

同店は11月13日に協定を締結し、地域の皆さんが安心して集えるよう、衛生的で、低料金の飲食の提供などをマイルールとし、食の安全・安心に取り組むこととしています。

みちいくカフェ2

 

 

山口さんのコメント「地域の情報発信や楽しい企画を行い、夜はお酒が飲める店としても営業しています。これからも、いつでもみなさんが安心して集い、心通わせるお店を目指していきたいです。」

 

 

 

平成29年11月10日「らっきょ札幌琴似本店」にさんかくやまベェが協定書をお届けしました!

「らっきょグループ」イデ代表

左から札幌市保健所 伊東課長、らっきょグループ イデ代表、(緊張気味の)さんかくやまベェ

平成29年11月10日(金曜日)、さんかくやまベェが「らっきょ札幌琴似本店」(西区琴似1条1丁目7-7)を訪問し、「さっぽろ食の安全・安心推進協定」の協定書をお届けしました。

「らっきょ札幌琴似本店」のほか「らっきょ大サーカス」(白石区)、「らっきょ札幌エスタ店」、「CHAICO」(中央区)の市内4店舗を構える「らっきょグループ」は、8月2日に札幌市と協定を締結し、地産地消の推進、料理教室などの地域貢献、さんかくやまベェの応援、エコ活動の推進などをマイルールとし、食の安全・安心に取り組むこととしています。

普段は西区の皆さんから握手を求められる人気者のさんかくやまベェも、TVCMなどに出演される有名人のイデ ゴウさんを前に恐縮しきりでした。(知名度アップを心に誓うさんかくやまベェでした。)

らっきょ札幌琴似本店スタッフのみなさん2

 

イデ ゴウさんからのコメント「今回、らっきょグループとして、琴似本店はじめ市内4店舗で協定を締結させていただきました。これからも“丁寧に作り・丁寧に運び・丁寧に生きる”をモットーに、“食の安全・安心”と“人生にスパイス”を市民の皆様にお届けします。」

 

らっきょグル―プホームページ(外部ページ)

 

 

さんかくやまベェを囲むイデ代表と「らっきょ札幌琴似本店」スタッフの皆さん

  

 食の安全・安心おもてなしの店のトピックス

レストラン梟巣(おうるず)が『おもてなしの店』に登録されました!

おうるず1

左から札幌市保健所・伊東課長、ドーレくん、さんかくやまベェ

白い恋人パーク(西区宮の沢2-2-11-36)内にあるレストラン梟巣(おうるず)が、平成29年10月16日(月曜日)、「食の安全・安心おもてなしの店」に登録されました。

『食の安全・安心おもてなしの店』とは、食品衛生の優良施設として札幌市保健所長から表彰を受け、更に、アレルギー表示や禁煙などお客様へのおもてなしに取り組んでいるお店を、札幌市が登録し、市民の皆さんに紹介する制度です。

平成29年10月25日(水曜日)には、西区環境キャラクター「さんかくやまベェ」が同店を訪問し、北海道コンサドーレ札幌のクラブマスコットでおなじみのドーレくんに『食の安全・安心おもてなしの店』の証明であるディスプレイボードを手渡しました。

北海道コンサドーレ札幌の練習場である宮の沢白い恋人サッカー場に隣接している同店では、Jリーガーの練習を眺めながら食事をすることができますが、これからは店内に飾られた『おもてなしの店』のディスプレイボードにも注目してみてください。

おうるずディスプレイボード

 

お店からのコメント「これまでも石屋商事では、白い恋人パークが、『食の安全・安心推進協定』を結んでいましたが、この度、梟巣(おうるず)が『食の安全・安心おもてなしの店』に登録させていただきました。今後は、外国語メニューやアレルギー表示にも取り組み、ディスプレイボードのマークを増やしていきたいと思います。」

 

白い恋人パークへ(外部ページ)

レストラン梟巣(おうるず)へ(外部ページ)

北海道コンサドーレ札幌へ(外部ページ)

 


 

このページについてのお問い合わせ

札幌市西区保健福祉部健康・子ども課

〒063-0812 札幌市西区琴似2条7丁目1-20

電話番号:011-621-4247

ファクス番号:011-641-0392