ここから本文です。

更新日:2017年9月24日

平成30年度札幌市立幼稚園児募集

平成30年4月入園の市立幼稚園の園児を募集します。

平成29年度途中の入園につきましては、各園に直接お問い合わせください。

募集幼稚園及び募集人員

平成30年度札幌市立幼稚園園児募集人数

幼稚園名 3歳児 4歳児 所在地 電話番号
中央幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市中央区北2条西11丁目 011-251-6700
白楊幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市北区北24条西7丁目 011-736-0764
ひがしなえぼ幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市東区東苗穂4条2丁目 011-782-8640
きくすいもとまち幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市白石区菊水元町6条1丁目 011-873-2285
あつべつきた幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市厚別区厚別北3条3丁目 011-895-0523
かっこう幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市豊平区月寒東3条7丁目 011-852-1230
もいわ幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市南区川沿18条2丁目 011-571-5850
はまなす幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市西区発寒6条12丁目 011-666-9477
手稲中央幼稚園 20人程度 15人程度 札幌市手稲区手稲本町2条5丁目 011-681-2298
  • 特別な教育的支援を必要とする幼児を含んだ募集人員となっております。
  • 市立幼稚園では入園を希望される方を対象に見学の機会を設けております。
  • しんえい幼稚園は平成27年度から、清田区保育・子育て支援センターとともに、新たに「幼保連携型認定こども園」となっております。園の詳細等については、当該ページを御確認下さい。

入園資格

  • 3歳児:平成26年(2014年)4月2日から平成27年(2015年)4月1日までに生まれた幼児
  • 4歳児:平成25年(2013年)4月2日から平成26年(2014年)4月1日までに生まれた幼児

※いずれも、平成30年4月1日の時点で、札幌市在住の幼児に限ります。

申し込み方法

10月16日(月曜日)から、教育委員会、各市立幼稚園及び各区役所で配布する願書を、下記入園願書受付日時に入園を希望する園へ直接お持ちください。願書提出時に簡単な面接を行いますので、入園を希望するお子様を必ずお連れください。

インターネットでお申込みはできませんが、願書配布日以降、当該ページから様式やパンフレットをダウンロードできますので、御活用ください。

入園願書受付日時

平成29年11月1日(水曜日)午前8時から午前10時まで

特別な教育的支援を必要とするお子様の入園相談について

特別な教育的支援を必要とするお子様につきましては、必ず、事前に入園を希望する幼稚園で入園相談を受けてください。下記受付時間中であれば随時入園相談を受け付けております。

  • 申込先と申込方法・・・入園を希望する各市立幼稚園に直接連絡願います。
  • 相談受付期間・・・10月23日(月曜日)まで
  • 受付時間・・・相談受付期間の午前10時から午後5時まで

入園者の選考と公開抽選の日時

入園出願者の数が募集人員を超えた場合は、願書を提出した園で公開抽選を行い、入園者を決定いたします。なお、特別な教育的支援を必要とする幼児につきましては、事前の入園相談を踏まえて別途決定いたします。

公開抽選は11月1日(水曜日)の入園願書受付日に各市立幼稚園で行います。

保育料

  • 札幌市立幼稚園は全園が子ども・子育て支援新制度に移行しております。
  • 新制度への移行に伴い札幌市立幼稚園の保育料は、「世帯の市町村民税所得割額※1」の合計によって決定します。
  • 4月から8月分の保育料は前年度の、9月から翌3月分の保育料は当年度の市町村民税所得割額によって決定する予定です(そのため、4月から8月分までの保育料と、9月から翌3月分の保育料が異なる場合もあります)。

【平成30年度の場合】

  1. 平成30年4月から8月分までの保育料は「平成29年度の市町村民税所得割額の合計」により決定
  2. 平成30年9月から翌3月分までの保育料は「平成30年度の市町村民税所得割額の合計」により決定
  • 具体的な保育料については下記の表を御覧下さい。

教育標準時間(1号)認定を受けた子どもの札幌市の利用者負担額(保育料)(PDF:107KB)

札幌市立幼稚園に入園される方は、入園手続きの際、必ず教育標準時間(1号)認定を受けていただく必要があります。

※1世帯の市町村民税所得割額については、下記の書類で確認することが出来ます。

なお、市町村民税の所得割額については、市町村民税の所得割額は、住宅借入金等特別税額控除、寄付金税額控除、配当控除、外国税額控除、配当割額・株式等譲渡所得割額控除によって減税されている方の場合、これらの控除によって減税された金額を足し戻して計算し、保育料を決定します。

お子様の保育料について、詳しくは下記にお問い合わせください。

札幌市立幼稚園の保育料について

  • 札幌市教育委員会学校教育部教育推進課学事係(011-211-3851)
  • 札幌市幼児教育センター(011-671-3454)

新制度に移行する私立幼稚園の保育料及び現行のままの幼稚園の保育料補助制度について

  • 札幌市子ども未来局子育て支援部施設運営課保育料担当係(211-2819)

「子ども・子育て支援新制度」実施に伴う、支給認定申請について

  • 「子ども・子育て支援新制度」では、対象施設の利用にあたって保護者の方に「支給認定」の手続きをしていただく必要があります。
  • 支給認定の手続きをしていただくことにより、教育サービスを利用するための標準的な経費を施設に給付し、支給認定証を提示することで、お子さんが施設を利用できる制度です。保護者に直接費用を給付する制度ではありません。
  • 札幌市立幼稚園では、入園が内定した方に対して支給認定申請書をお配りする予定です
  • 支給認定申請書(PDF:181KB)支給認定申請書(記載例)(PDF:224KB)
  • 支給認定はお住まいの市町村で行うことになっており、札幌市にお住まいの方は区役所で申請をいただくところですが、市内の幼稚園をご利用の方は区役所にお越しいただく手間を省くため、各幼稚園経由で支給認定を行います。配布された申請書は内定した幼稚園へ速やかに御提出ください。
  • 幼稚園の利用に必要な認定は「1号認定」となります。支給認定の申請後、幼稚園を通じて札幌市より「支給認定証」が交付されます。
  • 支給認定申請について(PDF:104KB)

支給認定について、詳しくは下記にお問い合わせください

  • 札幌市子ども未来局子育て支援部施設運営課(011-211-2986)

その他の注意事項

  • 市立幼稚園では、保護者の送り迎えが必要です。
  • あまり遠距離の通園は、交通安全のうえからも、また幼児の疲労のうえからも、好ましくありませんので、十分考慮のうえでお申し込みください。
  • 次に該当するときは、入園(通園)を取り消します。
    • 他の市立幼稚園と重複して応募したとき
    • 居住地や生年月日等入園願書の記載内容に偽りがあり、入園資格がないと認められるとき
  • 市立幼稚園では入園を希望される方を対象に、見学の機会を設けております。日程については、各園にお問い合わせください。
  • 市立幼稚園では、預かり保育(8時~18時ただし教育時間を除く)を実施しております。詳しい内容につきましては各市立幼稚園に御確認ください。

お問い合わせ

教育委員会教育推進課(011-211-3851)または各市立幼稚園まで

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会学校教育部教育推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル3階

電話番号:011-211-3851

ファクス番号:011-211-3852