ここから本文です。

更新日:2019年8月7日

イベント案内

講座「一緒に古文書を読みましょう!」を開催します。

古文書を使って、札幌・北海道の歴史について学んでみましょう!今回は、開拓使が作成した公文書を扱います。
一緒に古文書を読みながら、明治初期の札幌や北海道における行政制度の実施や変遷を学んでみませんか?

日時:令和元年9月21日(土曜日)14時00分~16時00分
会場:公文書館3階講堂
講師:谷中章浩(札幌市公文書館職員)
対象:市内在住又は勤務者で、古文書の基本的な読み方に触れたことのある方。(古文書をすらすら読めなくても構いません)
定員:50名(応募者多数の場合は抽選)
申込:往復はがきで、札幌市公文書館(下記住所)までお申し込み下さい。講座名、住所、郵便番号、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、返信先を御記入下さい。はがき一通につき、お一人のお申し込みとなります。【令和元年9月4日締切・必着】

「一緒に古文書を読みましょう!」チラシ(PDF:1,005KB)

一緒に古文書

公文書館講演会の講演録を公開しています

講演会風景

 

 

 

 

 

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局行政部公文書館

〒064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-2

電話番号:011-521-0205

ファクス番号:011-521-0210