ホーム > 東日本大震災に伴う札幌市の対応

ここから本文です。

更新日:2016年4月20日

東日本大震災に伴う札幌市の対応

平成23年3月11日に発生した東日本大震災に見舞われ、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、甚大な被害を受けられ被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
東日本大震災への本市の対応についてお知らせします。

市長メッセージ

被災地への支援

札幌市に避難されて来られた方へ

相談窓口など

一時金・税・保険・健康など

学校・児童

就職・雇用

住宅・宿泊など

その他支援について

企業・事業者への支援

災害情報

放射線関連情報

市内の放射線測定データや、水・食品などへの影響に関する情報を掲載しています。

被害状況など

安否情報

市民の皆さまへのお願い・お知らせ

札幌市の支援体制について

災害廃棄物の受入処理について

現時点では、国や被災自治体からの具体的な受入要請はありません。

20大都市災害時相互応援に関する協定

「20大都市災害相互応援に関する協定」(政令指定都市での協定)に基づく幹事都市である千葉市で被害が発生していることを受け、副幹事都市である札幌市(危機管理対策室)が24時間体制で被災都市に関する情報収集、連絡調整を行っています。

東日本大震災支援対策推進本部会議

平成23年(2011年)4月7日、東日本大震災の被災地への支援に関する庁内の推進体制を強化するために設置された「東日本大震災札幌市支援対策推進本部」会議が開かれました。

東北地方太平洋沖地震支援対策連絡会議

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161