ここから本文です。

更新日:2018年4月3日

札幌みらい資金

資金の目的

札幌市産業振興ビジョン改定版における重点分野である「観光」「食」「環境(エネルギー)」「健康福祉・医療」「IT・クリエイティブ」に関連する事業を行う中小企業者等又は女性の職業生活における活躍等を推進するための取り組みを行う中小企業者等に対し、資金調達の円滑化を図るとともに、企業活動の促進を通じて、札幌経済の活性化に資することを目的としています。

資金の概要

融資対象、融資条件

融資対象

次の各号のいずれかに該当する中小企業者等


(1)「観光」「食」「環境(エネルギー)」「健康福祉・医療」「IT・クリエイティブ」に関連する事業を営んでいる、又はこれから営もうとする者

  • 「観光」は、観光バスなど観光地まで移動する交通手段としての「運輸業」、ホテルや旅館等の「宿泊業」、お土産を販売する「小売業」、観光施設に関する情報発信を行う「サービス業」などをいう。

 

  • 「食」は、一次産品を加工する「製造業」、食品や加工品を店舗などに配送する「卸売業」・「運輸業」、レストランなど販売、サービスを提供する「飲食業」・「小売業」、北海道の豊富な食を国内外に情報発信する上で必要となる「広告関連サービス業」などをいう。

 

  • 「環境(エネルギー)」は、省エネルギー・新エネルギー機器の「製造業」、太陽光発電設備などの次世代エネルギーシステムの施工、高断熱・高気密住宅など省エネルギー住宅の建設を行う「建設業」、エコ製品の提供を行う「卸売業」・「小売業」などをいう。

 

  • 「健康福祉・医療」は、医療や社会福祉・介護に関するサービスを行う「医療・福祉サービス業」、医薬品や機能性食品、健康福祉機器の開発などを行う「製造業」、バリアフリー住宅の建設等を行う「建設業」などをいう。

 

  • 「IT・クリエイティブ」は、ソフトウェアの提供や映像制作などを行う「情報通信業」、「学術研究、専門・技術サービス業」のうち、広告やデザインなどのサービスを提供するものなどをいう。

 

(2)ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)及び女性の職業生活における活躍を推進するための取り組みを行い、札幌市ワーク・ライフ・バランスplus 企業認証の認証(ステップ2以上)を取得した者

 

融資限度額

2億円

資金使途

運転資金

設備資金(市内の設備投資に限る)

融資期間

運転資金7年以内(うち据置2年以内)

設備資金15年以内(うち据置2年以内)

返済方法

割賦返済

ただし、融資期間1年以内の場合は、一括返済とすることができる。

融資利率

年1.50%以内

信用保証

必要により信用保証協会の保証付とする。

保証人

法人は必要に応じて要、個人は不要とする。

担保

必要により担保を徴する。

受付機関

札幌市中小企業融資制度の取扱金融機関のページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部商業・金融支援課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2372

ファクス番号:011-218-5130