ここから本文です。

更新日:2022年9月21日

ベニイロフラミンゴの雛が誕生しました!

フラミンゴ雛

ベニイロフラミンゴの雛

熱帯鳥類館ではベニイロフラミンゴ6羽、チリ―フラミンゴ20羽を飼育していますが、9月14日(水曜日)にベニイロフラミンゴの雛が3年ぶりにふ化しました。

現在雛は親鳥に抱かれている時間が長いものの、自ら立ち上がり少しずつ歩き回る様子も確認されています。


1 ヒナについて

産卵日:令和4年(2022年)8月16日

ふ化日:令和4年(2022年)9月14日

性別は不明です。

2 ベニイロフラミンゴについて

分類:フラミンゴ目フラミンゴ科 英名:American Flamingo

分布:ガラパゴス諸島、コロンビア沿岸、ベネズエラ、西インド諸島(カリブ海)北部に分布し、海生ラグーン、干潟、浅い塩性沿岸に生息しています。

形態:全長120cm 

保護規制状況:IUCNレッドリストLC(軽度懸念)



このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428