• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 活動報告

ここから本文です。

更新日:2022年8月29日

活動報告

★令和4年8月ニュース

「緊急 新川通交通安全街頭啓発」実施

写真1:新川通交通安全街頭啓発

写真2:新川通交通安全街頭啓発

写真3:新川通交通安全街頭啓発

写真4:新川通交通安全街頭啓発

6月、7月と新川通りの前田457番地にある押しボタン信号機がある横断歩道上で、早朝5時台に歩行者が乗用車にはねられ死亡する事故が2件起きました。

直線道路の見通しの良い道路で起きた事故を受け、手稲区では、付近の街路灯に巻き付け看板を2か所設置し、さらに、交通安全旗を10本立てるとともに歩道2か所にストップマークを取り付け、新川通り沿いの草を刈り取りました。

そして、8月10日(水曜日)8時に前田連合町内会、手稲稲山連合町内会の地域の方と手稲警察署、手稲交通安全協会、手稲区役所、交通安全運動推進委員会総勢25名が旗の波による街頭啓発を行い運転手に注意喚起しました。

★令和4年7月ニュース

「夏の交通安全運動」実施

区内38か所セーフティーコール

写真1:区内38か所セーフティーコール

飲酒運転根絶3市連携街頭啓発

写真2:飲酒運転根絶3市連携街頭啓発

交通安全母の会街頭啓発

写真3:交通安全母の会街頭啓発

飲酒運転根絶料飲店啓発

写真4:飲酒運転根絶料飲店啓発

夏の交通安全運動が7月13日(水曜日)~22日(金曜日)まで実施されました。当委員会では、区役所や手稲警察署、関係機関と協力し、夏の運動を展開しました。

13日(水曜日)は、早朝、区内38か所でセーフティーコールが行われました。地域の皆さんが多数参加しドライバーや歩行者に交通安全を呼びかけました。

14日(木曜日)は、交通安全母の会の皆さんが店舗前で街頭啓発を行い、買い物に来た方々に交通安全を訴えました。

19日(火曜日)は、手稲警察署、手稲交通安全協会、手稲料飲店旅館協会、手稲区役所が手稲駅南側の飲食店を訪問し、店主に飲酒運転根絶のためのご協力をお願いしました。

 

★令和4年6月ニュース

「自転車マナー向上週間inていね」実施

写真1:自転車マナー向上週間inていね

写真2:自転車マナー向上週間inていね

写真3:自転車マナー向上週間inていね

写真4:自転車マナー向上週間inていね

令和4年度手稲区交通安全運動推進委員会の特別重点項目の一つに、自転車の安全利用の推進を掲げ啓発活動を行っています。

自転車を利用している手稲区内の市民を対象に自転車の交通事故防止と自転車利用のルール・マナーの向上を図るため、町内会、各関係機関・各団体等と連携し、6月第2第3週を、手稲区『自転車マナー向上週間』に位置付け、自転車交通安全街頭啓発を実施しました。

街頭啓発に先立ち、交通安全母の会会長と科学大学の学生による自転車マナー向上宣言が発せられ、その後、横断幕やのぼりを掲げ自転車の安全運転を訴えたり、自転車を運転する人たちに、小冊子「セーフティ自転車ライダーのススメ」を配付したりしました。
今後も札幌市、手稲区の自転車事故ゼロを目指し、多方面で啓発活動を行っていきたいと考えています。ご参加された皆様ありがとうございました。

★令和4年5月ニュース

手稲区交通安全運動推進委員会定期総会開催

写真1:手稲区交通安全運動推進委員会定期総会

写真2:手稲区交通安全運動推進委員会定期総会

 

 

令和4年度手稲区交通安全運動推進委員会定期総会が、5月27日(金曜日)14時より手稲コミュニティセンター体育館で行われました。

新型コロナウイルス感染症の影響で2年間、対面での総会は実施できませんでしたが、3年ぶりに総会を開き、令和3年度事業報告、令和3年度収支報告、令和4年度事業計画(案)、令和4年度収支予算(案)が審議され、全ての案件が承認されました。

その後、手稲区交通安全母の会連絡協議会定期総会も開催され、令和3年度事業報告、令和4年度事業計画(案)、令和4年度役員改選(案)が審議され、全て承認されました。

悪天候の中、ご参加された皆様ありがとうございました。

★令和4年4月ニュース

小学校で交通安全教室を実施しています

写真1:交通安全教室

写真2:交通安全教室

4月から約2か月にわたり、小学校、特別支援学校小学部の児童の皆さんを対象に当委員会で交通安全教室を実施しています。

1年生から6年生まで、体育館や多目的教室などを使用し、30分~40分実施しています。新型コロナウイルス感染症対策に留意し各学校と連絡を取り、人数や広さに気を配りながら行っています。

小学生の皆さんに交通ルールと交通事故の恐ろしさをしっかりと理解してもらい、楽しい学校生活を送っていただくことを願っております。

★令和4年3月ニュース

寄付金報告

写真1 3月寄付金

写真2 3月寄付金

令和4年に入り、2団体より手稲区交通安全運動推進委員会に寄附がありました。

1団体目は、手稲料飲店旅館協会(豊嶋真(とよしま・まこと)会長)から1月29日(土曜日)に、各加盟店舗で集めた募金32,565円を当委員会に寄附していただきました。平成16年以来、夏のチャリティービアガーデンの収益から寄附を毎年いただいておりましたが、昨年と今年は、コロナ禍によってチャリティービアガーデンが中止となり、各店舗に設置した募金箱にお客さんが入れた金額を集めて寄附していただきました。

2団体目は、手稲区と西区で活動している7つの会社で構成する「緑を語る会」(福田秀明(ふくだ・ひであき)会長)からは、3月9日(木曜日)に3万円を当委員会に寄附していただきました。同団体からは、平成3年より30年にわたり寄附をうけています。

2団体のご厚志に対し、3月9日(木曜日)に土井勝雄(どい・かつお)手稲区長(当委員会会長)より感謝状を贈らせていただきました。この寄附金で、横断手旗と反射材の購入を予定しています。2団体の皆さま、誠にありがとうございました。

★令和4年2月ニュース

寄付金報告

写真1:寄附

写真2:寄附

令和3年12月13日(月曜日)株式会社クレタより、札幌市交通安全運動推進委員会に対し、手稲区の交通安全運動のために活用してほしいと30万円の寄付がありました。

令和4年2月24日(木曜日)北海道軽パーク札幌店(西宮の沢5条2丁目)において、札幌市交通安全運動推進委員会より、株式会社クレタに対して感謝状の授与式を行いました。

手稲区交通安全運動推進委員会では、寄付金で、交通安全教室用のDVD、小型スピーカー、区内小学校6年生に配布する自転車反射材、街頭啓発で配布する夜光反射材の購入に充当いたしました。

区内の交通安全のために貴重な寄付金を有効活用させていただきます。ありがとうございました。

★令和3年11月、12月ニュース

認定こども園、幼稚園・保育園の交通安全教室実施

写真:交通安全教室

新型コロナウイルス感染症対策マニュアルの基準を満たしている区内の認定子ども園、幼稚園、保育園に出向き、園児を対象に冬の交通安全(雪山で遊ばない、雪山の陰から飛び出さない、除雪車には近づかない、安全な道路の渡り方など)について、当委員会の教育指導員が映像を見せながら交通安全を指導しました。

元気いっぱいの子どもたちは、目を輝かせて、真剣に話に耳を傾けていました。

スクールゾーン実行委員会

写真:スクールゾーン

区内の小学校単位で設置されているスクールゾーン実行委員会が、町内会関係者、交通安全指導員・スクールガード、学校関係者、警察、区役所、土木センター、当委員会等の関係者を集めて開催されました。通学路の危険地帯の確認や交通情報の交流、降雪による事故を未然に防ぐための安全対策について、地域と学校、関係機関が一体となって取り組んでいます。

このページについてのお問い合わせ

手稲区交通安全運動推進委員会
〒006-8612
札幌市手稲区前田1条11丁目 手稲区役所3階
電話番号:011-215-5116