• ホーム
  • 手続き・サービス
  • お知らせ
  • 北区の紹介
  • まちづくり・地域の活動
  • 施設案内

ホーム > 手続き・サービス > 子育て > BCG接種に関して

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

BCG接種に関して

BCG接種の再開と接種日程・申し込み方法の変更について

BCGの接種につきましては、新型コロナウイルスの影響により令和2年5月6日まで休止しておりましたが、休止期間の長期化が、結核の重症化予防や他の定期予防接種のスケジュール調整に影響を及ぼすことから、必要な感染予防策を徹底したうえで、下記のとおり再開することとしました。

再開にあたり、感染予防策の一環として、接種日程を変更し、予約制を導入することで混雑の防止を図ることといたしましたので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

予約方法

接種スケジュールが決まりましたら、対象の方に個別に日程をご案内いたしますので、お電話等で保健センターにお申し込みください。

なお、10か月を超えているお子様など、ご案内の前でも接種が必要な方につきましては、保健センターまでご相談ください。

接種に際して(お願い)

感染予防のため、次の事項についてご協力をお願いいたします。

  • BCG接種を受けるお子さまや保護者の方に37度5分以上の発熱や症状(咳・鼻水など)がある場合には、来所しないようお願いいたします。
  • 来所前に自宅にて体温を測ってきてください。体温が平熱より高い場合、症状(咳・鼻水など)がみられる場合は来所せずに日程を変更してください。
  • 来所後に、発熱、咳などの症状を認めた方については、接種せずに帰宅していただく場合があります。
  • 会場内の混雑を避けるため、保護者の付き添いはお一人とし、ご家族(祖父母、きょうだい等)の来所はできるかぎりご遠慮ください。
  • マスクの着用や手洗いなどの感染症予防対策にご協力をお願いいたします。

BCG接種日

北保健センターでは、お子さまのBCG接種を下記接種日に実施します。

新型コロナウイルスの感染予防のため、日程を変更して実施しており、現在、接種日は個別にご案内しております。(水曜日の午後は接種を実施しておりません。)詳しくは保健センターまでお問い合わせください。

接種日

毎月第1~第4水曜日※祝日等により、一部変更があります。

令和2年度の日程

令和2年4月

1日

8日

15日

22日

5月

13日

20日

27日

 

6月

3日

10日

17日

24日

7月

1日

8日

15日

29日

8月

5日

12日

19日

26日

9月

2日

9日

16日

23日

10月

7日

14日

21日

28日

11月

4日

11日

18日

25日

12月

2日

9日

16日

 

令和3年1月

6日

13日

20日

27日

2月

3日

10日

17日

24日

3月

3日

10日

17日

24日

  • 7月22日と12月23日は実施しませんのでご注意ください。
  • 7月29日は第5水曜ですが実施いたします。

受付時間

午後1時15分~午後2時15分

 接種場所・時期・料金その他

接種場所

北保健センター(北区北25条西6丁目)

接種時期

生後1歳のお誕生日の前日まで(標準接種期間:生後5か月~8か月未満)

接種料金

無料(札幌市に住民票のあるお子さま)

※札幌市外の方で、保健センターでの接種を希望される方は事前ご相談ください。

持参するもの

  • 母子手帳
  • BCG予防接種予診票(「予防接種のしおり」にあるブルーの紙に記入してご持参ください。)

注意事項

  • 他の予防接種との関係など、不明な点がありましたら、かかりつけの医師または保健センターにご相談ください。
  • 感染症などの病気にかかった時は一定期間予防接種が受けらせませんので、事前にかかりつけの医師または保健センターにご相談ください。

BCGを受けることができない方

  1. 37.5℃以上の発熱のある方
  2. 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな方
  3. 四種混合・ヒブ・小児用肺炎球菌・不活化ポリオ、B型肝炎、インフルエンザワクチン等の不活化ワクチンの接種を受けて6日間以上経過していない方
  4. ロタウィルスの生ワクチン接種を受けて27日間以上経過していない方
  5. 麻しんが治ってから4週間を経過していない方
  6. 風しん、水痘(水ぼうそう)、おたふくかぜにかかってから4週間を経過していない方
  7. 突発性発疹、手足口病などにかかってから2週間を経過していない方
  8. けがなどの後、皮膚にケロイドがある場合
  9. その他、医師が不適当な状態と判断した場合

BCGを受ける前にかかりつけ医や接種医と相談しなくてはいけない方

  1. 心臓病、腎臓病、肝臓病、血液の病気や発育障がいなどで治療や通院をしている方
  2. カゼなどのひきはじめと思われる方
  3. 今までにけいれん(ひきつけ、熱性けいれん、熱のないけいれん)を起こしたことのある方、あるいはてんかんのある方(最後のけいれんから2か月以上たっていることが望ましいです。)
  4. 過去に中耳炎や肺炎などによくかかり、免疫状態を検査して異常を指摘されたことのある方
  5. 家族のなかで、または遊び友達のあいだに麻しん、風しん、おたふくかぜ、水痘(水ぼうそう)などの病気が流行している時で、予防接種を受ける本人がその病気にかかっていない方
  6. 肩とひじの間の部分に湿疹のある方(ステロイド外用薬を塗布している場合は、BCG接種前日から塗布を控えてください)
  7. 予防接種に含まれる成分でアナフィラキシーを起こしたことがある方
  8. 中耳炎などの治療で抗生剤を内服中の方
  9. 接種時の体重が、概ね5kg未満の方

※アナフィラキシー:通常接種後約30分以内に起こるひどいアレルギー反応のことです。発汗、顔が急に腫れる、全身にひどいじんましんが出るほか、はきけ、嘔吐(おうと)、声が出にくい、息が苦しいなどの症状に続きショック状態になるようなはげしい全身反応のことです。

その他

  • 駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
  • 市内の他の保健センターでも接種できます。詳しくは接種を希望される保健センターにご相談ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市北区保健福祉部健康・子ども課

〒001-0025 札幌市北区北25条西6丁目1-1

電話番号:011-757-1185

ファクス番号:011-757-1187