ここから本文です。

更新日:2018年12月21日

札幌市住宅マスタープラン2018

住宅マスタープランは、札幌市の住宅施策の目標と具体的施策の方向性を明確化し、将来の住宅・住環境の在り方を展望しながら総合的な住宅施策を展開することを目的としています。

札幌市では、平成23年(2011年)に「札幌市住宅マスタープラン2011」を策定しましたが、少子高齢化の更なる進行や将来的な人口減少が見込まれるなどの社会経済情勢の変化や国の計画改定の状況等を踏まえ、市民が安全・安心に住み続けることができ、さらに将来世代へ引き継ぐことのできるより良い住まいづくりを目指して、前計画を見直し、「札幌市住宅マスタープラン2018」として策定しました。

 

札幌市住宅マスタープラン2018(本書)

本書(全体)

札幌市住宅マスタープラン2018本書 一括ダウンロード(PDF:7,001KB)

本書(分割)

表紙 ・目次 表紙 ・目次(PDF:483KB)
第1章 目的と位置付け P1~6(PDF:660KB)
第2章 現況と課題 P7~34(PDF:2,030KB)
第3章 住まいづくりの理念と基本目標 P35~40(PDF:500KB)
第4章 基本方針と推進する施策 P41~50(PDF:632KB)
第5章 計画の推進に向けて P51~54(PDF:472KB)
第6章 成果指標 P55~56(PDF:421KB)
資料編 P57~68(PDF:1,875KB)
奥付・裏表紙 奥付・裏表紙(PDF:214KB)

札幌市住宅マスタープラン2018(概要版)

 札幌市住宅マスタープラン2018(概要版)(PDF:1,357KB)

※「札幌市住宅マスタープラン2018」の製本版は、都市局市街地整備部住宅課(市役所本庁舎7階)及び市政刊行物コーナー(市役所本庁舎2階)で配布しております。また、1月4日からは各区役所市民部総務企画課、各まちづくりセンターでも概要版の配布を開始する予定です。(区役所では本書の閲覧も可能となります)

パブリックコメントの実施結果について

「札幌市住宅マスタープラン2018(案)」について、平成30年8月21日から9月20日までの31日間で実施したパブリックコメントの概要についてお知らせいたします。

札幌市住宅マスタープラン2018(案)のパブリックコメントについて

これまでの策定経緯

札幌市住宅マスタープランは、これからの札幌市の住まいのあり方について、平成28年3月に「札幌市住まいの協議会(学識経験者や公募市民などで構成)」に諮問し、平成28年12月に答申を受けて策定しました。

これまでの審議経過(札幌市住まいの協議会)

前計画(札幌市住宅マスタープラン2011)(平成23年7月策定)

前計画の内容については、こちらからご覧いただけます。

札幌市住宅マスタープラン2011について

 

住まい

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局市街地整備部住宅課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2807

ファクス番号:011-218-5144