ここから本文です。

更新日:2020年1月30日

受賞者一覧

 令和元年度札幌市民スポーツ賞につきましては、以下の3名、1団体の受賞が決定しました。

普及進展部門

大川原 洋(おおかわら ひろし)さん

平成元年から札幌柔道連盟の理事、副理事長を歴任し、札幌市で開催される大会等の運営にあたり、柔道競技の発展にご尽力されました。また、札幌市厚別区体育館指導員として少年少女への指導にあたるほか、講習会の講師として、指導者や審判の育成に力を注がれ、柔道競技の普及・発展に貢献されるなど、札幌市のスポーツ振興に大きな功績がありました。

奨励部門

真栄体育振興会(しんえいたいいくしんこうかい)

昭和63年に設立して以来、真栄小学校の体育館の学校施設開放事業自主管理業務を受託し、大人から子どもまで誰もがスポーツに触れる機会を提供し、地域スポーツの普及・発展に取り組んでこられました。また、地域交流の取り組みとして主催事業に取り組むほか、区内で開催される各種スポーツ事業への協力など、地域のまちづくりにも大きく貢献されております。こうした、永年にわたる活動は、札幌市のスポーツ振興の模範となるところであり、大きな功績であります。

成績優秀部門

御家瀬 緑(みかせ みどり)さん

  令和元年6月:第103回日本陸上競技選手権 女子100m 優勝

    令和元年8月:第72回全国陸上競技対抗選手権大会 女子100m 優勝、走幅跳 7位

城山 正太郎(しろやま しょうたろう)さん

    平成31年4月:アジア選手権 男子走幅跳 5位

    令和元年7月:ナイトオブアスレチックス2019 男子走幅跳 優勝

    令和元年8月:Athlete Night Games in Fukui 男子走幅跳 優勝

    令和元年9月:世界陸上選手権 男子走幅跳 11位

 

過去の受賞者一覧

 

去受賞者一覧のページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目1番地7 ORE札幌ビル9階

電話番号:011-211-3044

ファクス番号:011-211-3046

お問い合わせへの回答には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)