ここから本文です。

更新日:2017年2月16日

受賞者一覧

平成28年度札幌市民スポーツ賞につきましては、以下の5名、2団体の受賞が決定しました。

※各受賞者の写真画像は後日掲載いたします。

普及進展部門

上杉 尹宏(うえすぎ たかひろ)さん

  平成4年から札幌スキー連盟の監事、平成14年から理事、平成27年からは副会長を務められ、スキー界の発展に多大な貢献をされました。また、平成22年からは国民体育大会冬季大会スキー競技組織委員会の副会長として、毎年の国体スキー競技の準備・運営等において精力的に活動するなど、札幌市のスポーツ振興に大きな功績がありました。

 

 

畠中 金雄(はたなか かねお)さん

  昭和45年より札幌柔道連盟の理事・副理事長を務められ、柔道競技の競技力向上や、青少年の柔道大会の企画・運営にご尽力されました。平成21年からは札幌柔道連盟の副会長として、札幌市で開催される全道・全国大会・指導者講習会等の責任者として円滑な運営に力を発揮するなど、札幌市のスポーツ振興に大きな功績がありました。 

 

 

山上 章治(やまがみ しょうじ)さん

  平成7年より札幌バレーボール協会の事務局次長を務められ、平成11年からは事務局長として、全道・全国大会の運営責任者として、大会の成功にご尽力されています。平成27年からは副理事長に就任し、協会役員の資質の向上を図り、健全な協会運営に指導力を発揮するなど、札幌市のスポーツ振興に大きな功績がありました。

 

 

奨励部門

東月寒体育振興会(ひがしつきさむたいいくしんこうかい)

  昭和51年に設立して以来、しらかば台小学校の体育館、そして平成16年からは羊ケ丘小学校の体育館の学校施設開放事業自主管理業務を受託し、東月寒町内会連合会や地域の各種団体と連携しながら、地域スポーツの普及発展に取り組んできました。こうした、永年にわたる地域に根付いた活動は、札幌市のスポーツ振興の模範となるところであり、大きな功績であります。 

 

 

澄川南体育振興会(すみかわみなみたいいくしんこうかい)

  平成6年に設立して以来、澄川南小学校の体育館の学校施設開放事業自主管理業務を受託し、所属団体の体育館利用を通じて、スポーツと体育の普及発展や、住民の余暇活動等の振興に努めてきました。こうした、永年にわたる活動は、札幌市のスポーツ振興の模範となるところであり、大きな功績である。

 

 

成績優秀部門

岩本 衣美里(いわもと えみり)さん

 平成28年3月

 KARATE1プレミアリーグオランダ大会 女子個人形 優勝

 

 

松本 経丸(まつもと きょうまる)さん

 平成28年10月

 第71回国民体育大会ウエイトリフティング競技 少年105kg級

 スナッチ優勝 ジャーク優勝 トータル優勝

 

 

過去の受賞者一覧

過去受賞者一覧のページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課

〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目 ばらと北一条ビル6階

電話番号:011-211-3044

ファクス番号:011-211-3046

お問い合わせへの回答には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)