ホーム > 市政情報 > 人事・職員採用 > インターンシップのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年11月13日

インターンシップのお知らせ

総務局職員部人事課で実施するインターンシップについての情報を掲載しています。

平成30年度

平成30年度のインターンシップについては終了しました。

(注意事項)

  • 交通費、食費は自己負担です。
  • 必ず傷害保険等に加入してください。

申込方法について

申込書を下記アドレスまで、Eメールで平成30年7月20日(必着)までにご提出ください。

なお、メールの件名は「札幌市インターンシップ申込」と記載してください。

Email:jinji.saiyo@city.sapporo.jp

  • 応募多数の場合は、抽選ににより決定します。
  • 結果は7月下旬にお知らせいたします。

インターンシップの様子

今年度は、定員を上回る募集があり、予定を超過して、25名をインターンシップ実習生として受け入れました。

ご応募いただきました皆さん、誠にありがとうございました。

午前中の様子

さて、今回は財政・政策立案、子育て・福祉、経済・観光、教育の4コースに分かれ、関係する職場で実習を受けていただきましたが、1日目は自治研修センターという札幌市の研修施設で、自己紹介と親睦を深めるためのレクリエーションを午前中に実施しました。

皆さん、グループ内で積極的に意見を出しつつ、楽しんで取り組んでくれました。

 

午後の座学

 

午後は札幌市に関わる一般的な知識や組織についての座学を実施しました。昼食後でしたが、皆さん眠気に耐えてしっかりと聞いてくれていました。

その後は、グループワークを実施、皆さんの前で内容を発表して、1日目を終了しました。

 

 

2日目から4日目は、各コース毎に所管部署で実習を実施しました。

 

財政・政策立案

受入れ所属:まちづくり政策局、財政局

実習内容例:予算、財源についての講義、シミュレーションや路面電車ループ化に係る施設見学等

子育て・福祉

受入れ所属:保健福祉局、子ども未来局

実習内容例:座談会、子ども発達支援総合センター(通称ちくたく)や児童会館の施設見学、開設準備中である施設の現場視察等

経済・観光

受入れ所属:経済観光局

実習内容例:さとらんどや札幌市就業サポートセンター等の施設見学、中央卸売市場のセリの見学等

教育

受入れ所属:教育委員会、白石区役所

実習内容例:会議傍聴、座談会、図書館での業務体験、白石区役所及びえほん図書館見学等

 

発表準備

最終日は、自治研修センターで、インターンシップ期間において学んだことを各グループ毎に発表しました。皆さん、発表の構成や役割についてとても考え、準備時間を十分に使って素晴らしい発表をしてくれました。

 

 

 

発表

最終日のインターンシップ実習を終えた後は、全員参加で懇親会を実施しました。

懇親会には市の職員も参加して、インターンシップの感想や実習中にあった話、学生生活の話、市役所の仕事等について、実習生と一緒に話をしました。懇親会は終始賑やかで、実習生、職員ともに楽しく過ごせたと思います。

 

 

最後になりますが、

今回のインターンシップが実習生皆さんにとって、いい経験となり、今後の職業人生において、生かしてもらえたら大変嬉しく思います!

次年度もインターンシップを実施する予定ですので、札幌市に興味のある方、公務員に興味のある方、民間志向だけど公務員の仕事を見てみたいという方、楽しそうだから参加してみたいという方は、応募をお待ちしております!

ご参加いただいた実習生の皆さん、お疲れ様でした!!

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局職員部人事課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2072  内線:2072

ファクス番号:011-218-5169