ここから本文です。

更新日:2016年2月29日

障がい者職業能力開発プロモート事業とは

目的・内容

障がいのある方々の職業的自立を支援するため、職業能力開発の入口として職業訓練への流れをつくるとともに、一般企業および障がいのある方々一人一人の態様に応じた職業訓練ニーズの把握と職業訓練の受講促進を図ることを目的とした事業です。

主な活動内容は、障がい者職業能力開発プロモーターによる、一般企業などへの障がいのある方々の雇用にかかわる施策の周知・広報です。

障がい者職業能力開発プロモーターの活動

  • 北海道が行う「障がい者の態様に応じた多様な委託訓練」(障がい者特別委託訓練)を委託する一般企業などの開拓
  • 「障がい者の態様に応じた多様な委託訓練」(障がい者特別委託訓練)等の一般企業などへの周知・広報
  • 障がい者就業・生活相談事業所をはじめとした札幌市の就労支援機関の紹介

障がい者職業能力開発プロモート事業企画

【障がい者就業体験実習】

障がい者雇用に関心のある企業と就労支援機関等で就労訓練を受けている障がいのある方に対する就業体験事業です。

平成27年度の体験募集については、随時募集しておりますので、以下にお問い合わせください。

<問い合せ先>

白石障がい者就労センタースカイ 担当  常盤野

e-mail:sky-tokiwano@circus.ocn.ne.jp TEL:011-820-1551 FAX:011-820-1552

<申込先>

就業・生活応援プラザとねっと 就業体験事業担当 宮前

e-mail:plaza10net@tenor.ocn.ne.jp TEL:011-640-2777 FAX:011-640-2778

 

障がい者就業体験事業報告会の開催について

平成28年2月25日(木曜)14時00分から15時30分まで、平成27年度の就業体験事業の報告会を開催いたしました。

多くの方のご来場、誠にありがとうございました。

2015「障がい者就業体験事業」報告会の案内チラシ(終了しています)(PDF:423KB)

 

【障がい者雇用支援フォーラム】

障がいのある方の雇用を通して、企業つくりを考えるとともに、市民の方に障がい者雇用について理解を深めてもらうことを目的としたフォーラムです。

今年は、株式会社総合フードサービス(新潟県)の長嶋信司代表取締役を招き、「未来を紡ぐ。~障がいは個性。誰もが働きやすい職場づくりを~」というテーマで講演していただきました。多くの方のご来場ありがとうございました。

2015雇用支援フォーラムのチラシ(終了しています)(PDF:447KB)

 

【障がい者雇用のためのハンドブック】

2011年度に当該事業において、【障がい者雇用のためのハンドブック】を作成しました。

障がいのある方を雇用する企業の取り組み事例、就労支援に係る相談窓口や制度などを掲載したハンドブックです。

 

障がい者特別委託訓練学生募集情報

【北海道はまなす食品株式会社】

※募集情報は随時更新します。

問合せ先:北海道立札幌高等技術専門学院能力開発総合センター(電話011-781-7192)

 

北海道障害者職業能力開発校募集情報

【平成28年度入校生募集】 ※募集は終了しました。以下は参考です。

求職中の障がい者の入校生(訓練期間は1年または2年)を募集しています。

1 受付期間 平成27年11月1日から11月20日まで

2 募集訓練科

 総合ビジネス科 20名 / 建築デザイン科 20名 / プログラム設計科 20名

 総合実務科 20名 / CAD機械科 10名 

3 応募書類 最寄りの公共職業安定所にあります

4 問合せ先 北海道障害者職業能力開発校 訓練第一課 (電話0125-52-2774、FAX0125-52-9177)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181