• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 東札幌まちづくりセンター

ここから本文です。

更新日:2016年12月26日

東札幌まちづくりセンター

施設の情報地域のニュース地域のイベント案内・お知らせ広報東札幌地区のご紹介

施設の情報 

写真:東札幌まちづくりセンター外観 住所 〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条4丁目3-14
電話 011-811-9355
FAX 011-815-4879
時間 8時45分~17時15分
休み 土・日・祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
地図 位置図

地域のニュース 

  • 現在情報はありません。

 

地域のイベント案内・お知らせ 

ページの先頭へ戻る

広報 

警察庁と国土交通省では、死傷事故が多い地域の交通事故抑止対策を実施するため全国796の地域を「安心歩行エリア」として選定し、東札幌地区が、その一つに選ばれました。
そこで、その事業の一環として、東札幌小学校が、東札幌小学校スクールゾーン実行委員会の協力の下、地区内の危険箇所を記した「ヒヤリハット地図」を作成しました。
地図は、平成11年に白石区が全小学校区で作成したものを改定したものです。
今後は、エリア内の安全確保のための、平成18~19年度にさまざまな対策事業を行う予定です。)

東札幌地区のご紹介 

東札幌は、白石区内でも、とりわけ歴史の古い街です。仙台藩の白石城主、片倉小十郎の家臣の人々が入植した翌年(明治5年5月)、白石公園付近の入植者14戸が、現在の米里行啓通沿い(本通から南郷通までの区間)に土地割りの変更をし、道路が造られ、定住開墾したのに始まります。当時の白石と開拓使がある札幌本府を結ぶ道は、この道しかなく、「札幌本府道」と呼ばれるとともに、本通に対して横道を造ったので、「横丁」あるいは「横町」とも呼ばれていました。その後、昭和35年の町名変更で「東札幌」となり、現在に至っています。
今では、この懐かしい「横町」の名前も、数軒のお店の名前に使われているだけとなりました。
現在は、わずか130年前に開墾され、見渡す限りの水田地帯だったこの地も、地下鉄の開通やコンベンションセンターのオープンといった、近年の都市開発に伴い、利便性の高い商業・住宅街として発展を遂げています。
地域の活動は、町内会が中心となった防火・防犯活動や環境美化活動などのほか、地区社協・福祉のまち推進センターなどが中心となった「ふれあいいきいきサロン」や「子育てひろばぐー・ちょき・ぱー」などの福祉的活動も盛んです。
また、町内会をはじめとした各団体が、横断的な連携を深め、情報交換を通して、地域の課題を住民一体となって解決していこうと、平成17年5月に「東札幌まちづくり協議会」を立ち上げました。同協議会では、交通安全の街頭啓発と地域を回って防犯などを呼びかける安心安全パトロールやまちの美化についての勉強会など、さまざまな活動を行っています。

白石区の歴史について詳しく見る

まちづくり協議会設立総会

まちづくり協議会の設立総会

安全・安心パトロール

安全・安心パトロール

写真:おかず一つまで手づくりの配食サービス

おかず一つまで手づくりの配食サービス

住民票、戸籍証明、印鑑証明の取り次ぎ

まちづくりセンターでは、住民票・印鑑登録・戸籍の証明書発行の取り次ぎ業務を行っています。

  • 住民票・印鑑証明の請求は電話での申し込みもできます。電話での申し込みは証明書の受け取りの際に請求書を記載していただきます。
  • 戸籍証明の請求の申し込みは来所のみ可能です。
  • 申込時間は、まちづくりセンター開所日の8時45分~16時45分です。
  • 証明書のお渡しは、申し込みの翌開所日以降の受け取りとなります。
  • 詳しくは、下記のページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部東札幌まちづくりセンター

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-14

電話番号:011-811-9355

ファクス番号:011-815-4879