ホーム > 教育・文化・スポーツ > 郷土史と文化財 > アイヌ施策の推進 > 主なアイヌ施策 > アイヌの伝統的生活空間再生事業(札幌地域イオル事業)

ここから本文です。

更新日:2017年10月13日

アイヌの伝統的生活空間再生事業(札幌地域イオル事業)

アイヌの伝統的生活空間再生事業は、自然と共生していたアイヌの人々の伝統的な生活の場(イオル)をイメージし、個別の伝承活動に必要な自然素材の育成や体験空間などを形成する取組です。道内では、白老地域、平取地域、新ひだか地域及び十勝地域で事業が行われています。札幌地域では、平成24年度から事業がはじまりました。

 

アイヌ古式舞踊披露

アイヌ民族の伝統的な文化の1つとして、アイヌ古式舞踊を「さっぽろオータムフェスト2017」で以下のとおり披露いたします。さまざまな食事等を楽しみながら、伝統文化に触れる秋のひとときを過ごしてみませんか。

日時平成29年9月9日(土曜日)15時00分~15時30分

場所大通公園6丁目ステージ

その他観覧無料

アイヌ文化体験講座開催

アイヌ民族の自然と一体となった暮らしや自然に根ざした伝統的な文化について、分かりやすい体験交流を通じて理解を深めてみませんか。

◎アイヌ料理の調理と試食開催日:【1回目】10月8日(日曜日)【2回目】10月18日(水曜日)

開催時間:10時30分~13時30分

場所:エルプラザ4階料理実習室(札幌市北区北8条西3丁目)

対象:18歳以上の方各コース20人

参加費:無料

申込期限:平成29年9月15日(金曜日)(必着)※申込者多数の場合は抽選

料理1料理2

※画像は参考例です。

 

◆申込方法・郵送先のご案内

●はがき:必要事項を記入の上、札幌市役所アイヌ施策課まで郵送してください。

●電話:011-211-2277札幌市役所アイヌ施策課までご連絡ください。

●FAX:011-218-5153必要事項を記入の上、札幌市役所アイヌ施策課あて送信してください。

●Eメール:ainushisaku@city.sapporo.jpまで必要事項を記入の上、送信してください。

※必要事項1.行事名(希望する日時・コース)・2.住所(郵便番号も)・3.氏名(ふりがな)・4.年齢・5.電話番号(ファックスの方はファックス番号、メールの方はEメールアドレスも)を記載してください。

 

「明治~昭和初期」のアイヌの生活、文化に係る聞き取り調査の結果について

当該事業は、明治期から昭和初期の生活や文化を知るアイヌの方々が高齢化し、加えて記録も少ないことから、札幌市が公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構から委託を受けて、当時のアイヌの生活、文化を記録として残すことを目的として聞き取り調査を行ったものです。

これらの記録をホームページに掲載するに当たっては、各種表現の細部や個人の語り口調なども含めて貴重な資料であることから、その修正は必要最低限に留めております。

記録中でアイヌの方々が語っている内容は、個人の体験や感想、住んでいた地域における特殊な事情なども含まれている可能性があり、その全てを史実として札幌市が確認したものではありません。

  

◎聞き取り記録 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民生活部アイヌ施策課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2277

ファクス番号:011-218-5153