ここから本文です。

更新日:2019年1月7日

ボランティア袋を無料でお渡ししています

~ボランティア袋を使ってきれいな街にしましょう~

ボランティア袋は、公共の場所のボランティア清掃などで集めたごみを、燃やせるごみまたは燃やせないごみとしてごみステーションに出す場合に使用する袋です。

ごみ拾いおばあさんごみ拾い少年ボランティア袋ごみ拾い少女ごみ拾い

使用方法

ボランティア袋の使い方について(PDF:96KB)

使用できる場合

  • 公園や道路などのボランティア清掃で集めたごみ(400リットル未満)
  • ごみステーションの散乱ごみ(カラス等の被害により袋から飛散したごみなど)
  • 公園や道路の街路樹から私有地に飛散した落ち葉

使用できない場合

  • ごみステーションの違反ごみ(×シールの貼ってあるごみなど)
  • 私有地や団地などから出るごみ
  • 地域のイベントや祭りで出るごみ
  • 分別した資源物をそれぞれの収集日に出す場合
  • ボランティア清掃で集めたごみを清掃事務所が直接回収に来る場合

出し方

  • やせるごみと燃やせないごみに分別して、それぞれの収集日の朝、8時30分までにごみステーションに出してください。
  • 1回あたりの排出量の上限は、400リットルが目安です。400リットルを超える場合は、排出場所を所管する清掃事務所にご相談ください。

≪お願い≫
ボランティア清掃で集めた資源物については、ボランティア袋を使用することもできますが、最終的には埋め立て処分されます。このため、貴重な資源のリサイクル推進のため、できるだけ透明または半透明の袋でそれぞれの資源物の収集日にごみステーションに出してください。

   ※空き缶を拾った場合
     ボランティア袋に入れて、「燃やせないごみ」に出す・・・・・・・・・・・・・・・〇よい
     透明または半透明の袋に入れて、「びん・缶・ペットボトル」に出す・・・◎よりよい

交付枚数

下記交付場所で、申込書に必要事項を記入してください。
10リットル・40リットル合わせて1回の申し込みにつき、個人の方に20枚まで、町内会などの団体に200枚までとなっています。
なお、在庫等の関係で希望枚数を交付できない場合があります。あらかじめご了承ください。

交付場所

住んでいる区や清掃場所に関わらず、どこの交付場所でも受け取れます。

  • 市役所12階環境事業部循環型社会推進課
  • 各清掃事務所

     中央清掃事務所

     北清掃事務所

     東清掃事務所

     白石清掃事務所

     豊平・南清掃事務所

     西清掃事務所

     中央区
     北区
     東区
     白石区
     厚別区
     豊平区
     清田区
     南区
     西区
     手稲区

ボランティア袋に関するQ&A

交付のルールや、どんな場合に使用できるかなど、詳しく知りたい方へ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2912 

ファクス番号:011-218-5108