ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 高齢福祉・介護保険 > 社会参加支援 > ねんりんピック(全国健康福祉祭)

ここから本文です。

更新日:2019年3月7日

ねんりんピック(全国健康福祉祭)

ねんりんピックとは

概要

 「ねんりんピック」の愛称で親しまれている「全国健康福祉祭」は、60歳以上の高齢者を中心とした、スポーツや文化、健康、福祉の総合的な祭典です。スポーツや文化種目の交流大会を始め、健康や福祉に関する多彩なイベントを通じ、高齢者中心とする国民の健康保持・増進、社会参加、生きがいの高揚を図り、ふれあいと活力ある長寿社会の形成に寄与するため、厚生省創立50周年に当たる昭和63年(1988年)から毎年開催されています。札幌市では、高齢者の健康づくり、生きがいづくりを促進することを目的に、毎年選手を派遣しています。

主催

厚生労働省、開催都道府県、一般財団法人長寿社会開発センター

主な開催イベント

  • 健康関連イベント:テニスやマラソンなどのスポーツ交流大会やニュースポーツの紹介、健康フェアなどが開催されます。
  • 福祉・生きがい関連イベント:囲碁や将棋などの文化交流大会や、地域文化の伝承活動や生きがいづくりなどの活動を行う老人クラブ連合会等の代表者による実演や展示を行う地域文化伝承館などの文化イベントが開催されます。
  • 健康、福祉・生きがい共通イベント:健康、福祉・生きがいに関する多彩なイベントや、最新の健康・福祉機器等の展示を行うとともに、世代間・地域間交流をはかる音楽文化祭などが開催されます。

過去のねんりんピックの様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部高齢福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2976  内線:2976

ファクス番号:011-218-5179