ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

団体活動支援

 

老人クラブへの補助

市内の老人クラブの健全な育成を図るために、クラブ活動費を補助します。老人クラブ活動の活性化や加入率の向上を目指して、これまでの補助制度見直し、平成25年4月から新たな補助制度を実施します。

また、市内の老人クラブの連絡調整機関である札幌市老人クラブ連合会に、運営費の一部を補助します。

補助対象となる老人クラブ

おおむね60歳以上の方が会員となり組織されるクラブ。なお、会員数は30人以上となっています。

ボランティア活動をはじめとした地域を豊かにする社会活動と、文化・教養・趣味活動などの生活を豊かにする活動を、年間を通じて恒常的かつ計画的に行い、もって高齢者の福祉の向上に寄与すると認められるクラブが補助の対象です。

老人クラブには、会員の互選により代表者一名が置かれます。会員は定期的に会費を納入するものとします。

補助額

会員数区分に応じて定額を交付する「基本額」と、「地域を豊かにする社会活動」への取組み度合いに応じて交付する「地域を豊かにする社会活動による加算額」を合わせた月額単価に活動月数(新設クラブは交付決定月から起算)を乗じて得た額を補助額とします。

会員数

基本額

(月額)

地域を豊かにする社会活動による加算額

交付額

(月額)

会員一人当たりの地域を豊かにする社会活動への年間参加回数

加算額

(月額)

30~49人

3,000円

0.5回未満

0円

3,000円

0.5回~1回未満

700円

3,700円

1回以上

1,400円

4,400円

50~79人

6,100円

0.5回未満

0円

6,100円

0.5回~1回未満

1,350円

7,450円

1回以上

2,700円

8,800円

80~99人

6,500円

0.5回未満

0円

6,500円

0.5回~1回未満

1,400円

7,900円

1回以上

2,800円

9,300円

100人以上

6,800円

0.5回未満

0円

6,800円

0.5回~1回未満

1,500円

8,300円

1回以上

3,000円

9,800円

※会員一人当たりの地域を豊かにする社会活動への参加回数
 = 老人クラブが行う地域を豊かにする社会活動への年間延べ参加者数 ÷ 各クラブの会員数

様式

申請関係様式

実績報告関係様式

照会先

  • (一社)札幌市老人クラブ連合会

     〒060-0042 中央区大通西19丁目 社会福祉総合センター 電話番号:011-614-0153  

     (一社)札幌市老人クラブ連合会のページへ

  • 居住地の区役所保健福祉課

区役所

所在地

電話番号

中央区役所

保健福祉課 地域福祉係

〒060-8612

札幌市中央区南3条西11丁目 2階

(地域福祉係直通)

011-205-3301

北区役所

保健福祉課 活動推進担当

〒001-8612

札幌市北区北24条西6丁目 2階

(活動推進担当直通)

011-757-2470

東区役所

保健福祉課 地域福祉係

〒065-8612

札幌市東区北11条東7丁目 2階

(地域福祉係直通)

011-741-2459

白石区役所

保健福祉課 地域福祉係

〒003-8612

札幌市白石区南郷通1丁目南 2階

(地域福祉係直通)

011-861-2443

厚別区役所

保健福祉課 活動推進担当

〒004-8612

札幌市厚別区厚別中央1条5丁目 2階

(活動推進担当直通)

011-895-2471

豊平区役所

保健福祉課 活動推進担当

〒062-8612

札幌市豊平区平岸6条10丁目 3階

(活動推進担当直通)

011-822-2451

清田区役所

保健福祉課 活動推進担当

〒004-8613

札幌市清田区平岡1条1丁目 1階

(活動推進担当直通)

011-889-2034

南区役所

保健福祉課 活動推進担当

〒005-8612

札幌市南区真駒内幸町2丁目 2階

(活動推進担当直通)

011-582-4734

西区役所

保健福祉課 活動推進担当

〒063-8612

札幌市西区琴似2条7丁目 2階

(活動推進担当直通)

011-641-6942

手稲区役所

保健福祉課 活動推進担当

〒006-8612

札幌市手稲区前田1条11丁目 1階

(活動推進担当直通)

011-681-2478

 

高齢者福祉バス事業

高齢者団体の地域貢献活動のための研修や介護予防活動などに役立てるため、高齢者福祉バスを運行しています。

対象団体

老人クラブや概ね60歳以上の方で組織される一定の要件に該当する高齢者団体等

費用

3割負担(宿泊を伴う場合は、運転手の宿泊費についても3割負担となります。)

バスガイドを利用する場合、バスガイドの費用は利用団体の全額負担となります。

また、宿泊を伴う場合は、バスガイドの宿泊費についても全額利用団体の負担となります。

利用回数

「日帰り2回」か「宿泊(1泊2日)1回」

利用方法

利用希望日については、年に一度抽選を行い、利用日を決定しています。抽選会は毎年3月頃に、翌年度分について行っています。抽選会に参加できなかった団体については、他の団体が利用していない日を選んで利用いただくことになります。

申込先

  • 札幌市社会福祉協議会 電話番号:011-614-3344

 

はつらつシニアサポート事業(高齢者地域貢献支援事業)

高齢者の地域貢献に結びつけるきっかけづくりとなるような生きがい活動で、高齢者団体等の自主的な運営により実施される事業に対して支援を行います。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部高齢福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2976

ファクス番号:011-218-5179