ここから本文です。

更新日:2016年6月22日

事業者の方へ

放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)の実施について

  平成27年4月1日から、児童福祉法の改正により、同法第6条の3第2項に規定する放課後児童健全育成事業を行う場合は、あらかじめ市町村に対して事前に届出の提出が必要になりました。

  併せて、事業を実施する場合には、札幌市児童福祉法施行条例で定める設備及び運営に関する基準を遵守した運営を行っていただく必要があります。

  現在、放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)を実施している、またはこれから実施する事業者の方は、以下の内容をご確認いただき、必要な書類を提出してください(既に本事業を実施している事業者については、平成27年6月末日まで)。

  なお、書類に不備がある場合には即日の受付ができない場合がありますので、ご不明な点がございましたら事前に以下の担当までご連絡、ご相談ください。

設備及び運営に関する基準について

 ◎札幌市児童福祉法施行条例で定める施設及び運営に関する基準(PDF:126KB)

 ◎放課後児童クラブハンドブック(PDF:832KB)

放課後児童健全育成事業の届出等について

提出書類

 ◎届出に係る提出書類について(PDF:99KB)

事業の開始時に必要な届

 ◎事業開始届

   事業開始届記載例(PDF:200KB)

 ◎役員名簿(エクセル:28KB)

 ◎職員名簿(記載例有)(エクセル:37KB)

事業の変更時に必要な届

 ◎事業変更届

事業の廃止時に必要な届

 ◎事業廃止届

その他

 ◎事故報告書(記載例有)

  事業者は、重大な事故(死亡または治療に要する期間が30日以上の負傷や疾病を伴う重篤な事故)が生じた場合、市長に対し放課後児童健全育成事業事故報告書の提出により、速やかに報告する必要があります。 

 ◎実務証明書(記載例有)(参考)(エクセル:64KB)

  事業者は、従事者もしくは以前従事していた者から従事していたことの証明を求められる場合がありますので、参考にしてください。

届出提出先及び問い合わせ先

 子ども未来局子ども育成部子ども企画課
 〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目 大通バスセンタービル1号館3階
 電話011-211-2989 ファックス011-211-2943
 Eメール kodomo.ikusei@city.sapporo.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子ども育成部子ども企画課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2989

ファクス番号:011-211-2943