ここから本文です。

更新日:2017年9月21日

札幌市公共事業評価

平成29年度 第22回札幌市公共事業評価検討委員会の開催について

公共事業の効率的な執行や透明性を確保するため、長期間行っている公共事業を再評価する委員会を、平成29年度は下記の日程で開催します。

1. 会議名 第22回札幌市公共事業評価検討委員会

2. 日 時 平成29年9月14日(木曜日) 13時30分~15時30分 (審議が完了しだい、終了いたします。)

3. 会 場 札幌市下水道河川局庁舎1階 大会議室 (豊平区豊平6条3丁目2番1号)

4. 再評価対象事業

河川事業
 防災・安全交付金事業 流域貯留浸透事業 伏籠川 (再評価実施後、5年が経過している事業)

国際競争拠点都市整備事業
 都市再生推進事業費補助 札幌都心地域
 苗穂駅周辺地区整備、西2丁目地下歩道、地下鉄さっぽろ駅

5. 入場料等 無料で傍聴できます。(事前申込等は不要)

札幌市公共事業評価について

札幌市では、公共事業の効率性及び実施過程における透明性をより一層高めるため、平成10年度より公共事業の再評価を行っています。

また、平成22年度からは、ほとんどの補助事業が社会資本整備総合交付金等へ移行したことに合わせて、この交付金事業についても、公共事業に関する説明責任を果たすべく評価対象事業に加えています。

札幌市公共事業(国土交通省所管補助事業及び交付金事業)再評価実施要領(PDF:108KB)

評価にあたっては、透明性や客観性を高めるため、学識経験者などの第三者からなる「札幌市公共事業評価検討委員会」で意見を頂き、それを踏まえ対応方針を決定しています。また、その結果等については公表しています。

札幌市公共事業評価検討委員会 委員名簿(平成29年4月1日現在)(PDF:28KB)
札幌市附属機関設置条例(札幌市条例第43号) ※委員会の設置根拠で、所掌事務等を定めています。
札幌市公共事業評価検討委員会規則(札幌規則第68号) ※委員会の組織等を定めています。

1.なぜ事業評価が必要なのか?(背景)


現在の公共事業は、厳しい財政状況のもと、一層の創意工夫を重ね、事業効果の点検や事業改善への着手を行なう等、より効果的・効率的に実施する必要性が高くなっています。
同時に、公共事業に対する市民の関心も高まっており、市民と行政との良好なパートナーシップに基づく、その透明性の向上・説明責任の明確化等が求められています。

2.事業評価の概要


本事業評価は、事業の採択後に一定期間経過しても着工していない事業や、事業採択後長期間が経過している事業等を再評価し、事業の「継続」が適当と認められない場合には、「見直し継続」、「中止」するなどの見直しを行うものです。

(1)再評価対象事業

  1. 事業採択後、5年間が経過した時点で未着工の事業
  2. 事業採択後、補助事業においては5年間、交付金事業においては10年間が経過した時点で継続中の事業
  3. 準備・計画段階で5年間が経過している事業
  4. 再評価実施後、5年間が経過している事業(ただし、交付金事業における下水道事業は10年間)
  5. 社会経済の急激な変化、技術革新等により再評価の実施の必要性が生じた事業

(2)対応方針の決定

市長は、札幌市公共事業評価検討委員会で審議された意見を最大限尊重し、「事業の継続」、「見直し継続」、「中止」の対応方針を決定します。

(3)評価検討委員会の公開及び評価結果の公表について

委員会は、報道機関及び一般に公開審議としています。
なお、過年度の評価結果、議事録、資料等を行政情報課(本庁2階)において公表しています。

3.再評価の視点

1事業の必要性等に関する視点

  1. 事業を巡る社会経済情勢等の変化
    事業採択の際の前提となっている需要の見込みや地元情勢の変化等
  2. 事業の投資効果
    事業の投資効果やその変化
    原則として再評価を実施する全事業において費用対効果分析を実施
  3. 事業の進捗状況
    再評価を実施する事業の進ちょく率、残事業の内容等

2事業の進捗の見込みの視点

事業の実施のめど、進捗見通し等

3コスト縮減や代替案立案の可能性の視点

技術の進展に伴う新工法の採用等による新たなコスト縮減の可能性や事業手法、施設規模等の見直しの可能性

4.再評価の実施フロー

再評価実施フロー図

5.過去の審議結果一覧

平成28年度までに、計105事業を審議してきました。

過年度再評価対象事業 審議結果一覧(PDF:57KB)

※過去の会議資料や議事録、審議結果等については、札幌市役所本庁舎2階 市政刊行物コーナー(行政情報課)でご確認いただけます。

平成28年度 第21回札幌市公共事業評価検討委員会の結果

公共事業の効率的な執行や透明性を確保するため、長期間行っている公共事業を再評価する委員会を、平成28年度は下記のとおり開催しました。

  1. 日 時 平成28年9月13日(火曜日)13時30分~14時30分
  2. 会 場 札幌市下水道河川局庁舎 1階 大会議室
  3. 再評価対象事業
    • 街路事業 1 事業
      1. 防災・安全交付金
        札幌圏都市計画道路事業 3・3・5号 北5条・手稲通
        (再評価実施後、5年が経過している事業)
  4. 審議結果
  5. 配布資料
    1. 会議次第
    2. 会議資料1
    3. 会議資料2
    4. 説明資料(パワーポイント)
  6. 議事録
  7. 札幌市対応方針

ページの先頭へ戻る 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局土木部業務課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2612

ファクス番号:011-218-5137