ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > 札幌から国内外への販路拡大 > ASEANマーケット開拓プロジェクト(道市連携海外展開推進事業)

ここから本文です。

更新日:2018年11月15日

ASEANマーケット開拓プロジェクト(道市連携海外展開推進事業)

事業の目的

本事業では、著しい経済成長とともに所得水準が増加しており、有望マーケットとして位置づけられているASEAN地域に対する、道産品の輸出拡大及び販路開拓を目的として、これらに取組む道内企業を支援いたします。平成28年度(2016年度)はシンガポールとベトナム、平成29年度(2017年度)はタイとマレーシアを対象に事業を実施いたしました。平成30年度(2018年度)はベトナムとフィリピンを対象に事業を実施いたします。
本事業は、「北海道・札幌市海外拠点連携協議会」が業務委託を行い、道産品の掘り起こし、フェア・商談会の開催、事業結果の報告会の開催を一連の流れとして実施いたします。

北海道・札幌市海外拠点連携協議会とは

北海道と札幌市が、相互のネットワークや資源を活用し、連携して道内企業の海外販路拡大を支援するため、平成28年(2016年)7月に設立した協議会です。
(構成団体:北海道、札幌市)

現在募集中の案件

ベトナムからのバイヤー招聘商談会&現地商談会

北海道・札幌市海外拠点連携協議会では、ベトナムの現地バイヤーを招聘する道内商談会、ベトナム・ホーチミン市内の飲食店において道産食材を用いたメニューを提供するレストランフェア、現地百貨店等での道産品販売コーナーの設置、現地商談会を企画しています。

参加道内企業の募集について

上記事業を実施するにあたり、参加する道内企業を下記のとおり募集いたします。
なお、下記については、今後、当協議会と協議会指定の事業者との調整により、内容が変更される可能性があることを予めご了承ください。

募集概要
募集要領 「ベトナムからのバイヤー招聘商談会・現地商談会・道産品販売コーナー設置・
レストランフェア」参加企業募集のご案内(PDF:398KB)
募集内容
  1. 道内でのバイヤー招聘商談会
    【名称】 ベトナムバイヤー招聘商談会
    【日程】 平成30年10月23日(火曜日) 14時30分から17時00分まで<予定>
    【会場】 HOKKAIDO Village<飲食店レストラン>
     (札幌市中央区北3条西3丁目1-5 井門北3条ビル地下1階)
    【参加バイヤー】 ベトナムの百貨店・商社2社、外食2社<予定>
    【形式】 
     (1)事前にバイヤーとサプライヤーの双方から商談希望先をヒアリングし
     マッチングを行う。
      (2)当日はバイヤーの紹介後、(1)の希望マッチング優先による試食商談
     (1社15分程度)を実施。<予定>
    ※フィリピンバイヤー招聘商談会を同時開催する予定です。
      フィリピン事業に関しては別途ご案内いたします。
  2. 現地商談会
    【名称】 北海道産品商談会inホーチミン市
    【日程】 平成31年1月18日(金曜日)<予定>
    【会場】 GEMセンター(べトナム・ホーチミン市内)
    【参加バイヤー】 現地の百貨店、飲食店、卸売業者、商社など<予定>
    【商談会形式】 オープン形式(試食等の提供は可能)
  3. 道産品販売コーナー
    【日程】 平成31年1月19日(土曜日)から3月19日(火曜日)<予定>
    【会場】
      (1)ホーチミン高島屋内「agataJapan.cafe YUKIMURA」
       (ベトナム・ホーチミン市内)
      (2)ファハサ書店グエンフエ店(ベトナム・ホーチミン市内)
    【販売方法】 現地販売員による委託販売
      (期間中に売れた分(レジ通過分)の卸価格をお支払します。)
    【販売価格】 
     委託販売先のマージンは現地販売価格の最低20%とします。
     売場により委託販売者が異なることから、現地販売価格については、国内
     希望小売価格を参考に、委託事業者と別途相談のうえ、全ての売場で販売
     価格が統一できるよう決定します。
     ※現地での販売価格は国内小売価格の約1.4倍から3倍程度になります。
     ※買い求めやすい価格帯(内容量が少なくて安価など)をご検討ください。
    ※売れ残り商品については日本へ返送いたしません。また、来場者アンケート
      調査や現地バイヤーへのサンプルとしても活用させていただきます。
  4. レストランフェア
    【日程】 平成31年1月19日(土曜日)から3月19日(火曜日)<予定>
    【会場】 ホーチミン市内飲食店
    【販売方法】 バイヤーによる買取
主催 北海道・札幌市海外拠点連携協議会
参加資格 道内に本社を有し、北海道産の食品・化粧品・工芸品等を扱う企業
参加費用
  1. 主催者側にて負担するもの
    会場費
    商談会通訳費
    道産品販売売場・レストランフェア使用商品の国内指定場所から現地会場までの
    輸送費・通関費の半額
    新たにベトナム向けに輸出する道産品販売売場・レストランフェア使用商品の現
    地政府許可にかかる費用の半額(1商品23,000円)
    商談会のブース備品(テーブル、椅子、その他必要と認められるもの)、
    商談会及び道産品販売売場・レストランフェアの装飾
    広告宣伝費
    道産品販売売場でのPOPや商品価格のバナーなど
    道産品販売売場における現地販売員の手配 ほか
  2. 参加者にてご負担いただくもの
    現地政府許可に係るサンプル品
    現地政府許可に係るサンプル品及び道産品販売売場・レストランフェア使用商品
    の国内指定場所までの運送費
    道産品販売売場商品の国内指定場所から現地会場までの輸送費・通関費の
    半額
    新たにベトナムに輸出する道産品販売売場・レストランフェア使用商品の現地政
    府許可にかかる費用の半額(1商品23,000円)
    商談会試食用備品(プラ容器、はし等)
    渡航費・滞在費
    その他個別使用備品 ほか
参加に
かかる
注意事項
  • 上記1から4の複数の内容への参加も可能です。また、現地政府許可の機関を
    考慮し、輸出経験済商品の参加も可能です。
  • 道産品販売売場及びレストランフェアの商品輸送や通関手続きは、協議会指定
    の業者が行い、費用の半額を負担する予定です。
  • 道産品販売売場で販売及びレストランフェアで使用する商品の量は、委託販売先
    及び飲食店と調整となります。
  • 以下に該当する商品は対象外です。
    (1) ベトナムの輸入禁止品目、輸入規制のある品目
    (2) 特許権、意匠権、商標権などを侵害する恐れがあると判断されるもの
  • 申込書等の内容から、出品する商品を決定させていただきますが、対象商品で
    あっても、店舗及び飲食店側の判断により、出品をお断りさせていただく場合が
    あります。
  • 輸出に係る手続は以下の業者が代行しますので、特別な資格や手続等は不要
    です。
    (1) 道産品販売売場の設置(売場に応じて決定します。)
     starmark株式会社又は株式会社イークラフトマン
    (2) レストランフェア
     クール北海道株式会社
  • 必要な書類の準備、データの提供にご協力いただけることが条件です。
    (手続き上、品目等によって追加書類の提出を求める場合があります。)
  • 道産品販売売場での販売には、「道産品輸出用シンボルマーク」の商品への
    貼り付け、表示にご協力いただけることが条件です。
  • 天災、法令・規制の改正、通関・輸送上のトラブル、その他のやむを得ない事由
    により、販売を中止する場合があります。それによって生じる出品者の損害等に
    つきまして、協議会及び委託事業者ではその責任を負いかねますので、予めご
    了承ください。
  • この募集要項は、今後協議会と協議会指定の事業者との調整により、内容及び
    日程が変更される可能性があります。
申込締切 平成30年(2018年)10月5日(金曜日)15時00分必着

申込方法

以下フォーム(参加申込書、商品規格書)に必要事項をご記入の上、下記申込先まで
FAX又はE-mailにてお申込みください。

申込・
問い合わせ先
北海道・札幌市海外拠点連携協議会 岡部
(北海道経済部国際経済室経済交流グループ)
電話番号:011-204-5342
ファックス番号:011-232-8870
電子メール:keizai.kokukei@pref.hokkaido.lg.jp

フィリピンバイヤー招聘商談会、現地プロモーション、現地商談会

北海道・札幌市海外拠点連携協議会では、フィリピンの現地バイヤーを招聘する道内商談会、フィリピン・マニラ首都圏のショッピングモール等におけるプロモーション(フェア)、現地商談会を企画しています。

参加道内企業の募集について

上記事業を実施するにあたり、参加する道内企業を下記のとおり募集いたします。
なお、下記については、今後、当協議会と協議会指定の事業者との調整により、内容が変更される可能性があることを予めご了承ください。

募集概要
募集要領 「フィリピンバイヤー招聘商談会、現地プロモーション、現地商談会」参加企業募集のご案内(PDF:402KB)
募集内容
  1. 道内でのバイヤー招聘商談会
    【名称】 フィリピンバイヤー招聘商談会
    【日程】 平成30年10月23日(火曜日)14時30分から17時00分まで
    【会場】 HOKKAIDO Village(飲食店)
      (札幌市中央区北3条西3丁目1-5 井門北3条ビル地下1階)
    【参加バイヤー】 フィリピンの商社2社、小売等1社(調整中)
    【形式】 事前マッチングを優先した商談
    ※ベトナムバイヤー招聘商談会と同時開催です。
  2. 現地プロモーション(フェア)
    【名称】 北海道フェアinマニラ(仮称)
    【日程】 平成31年3月1日(金曜日)から3日(日曜日)
    【会場】 グロリエッタ
          (アクティビティセンター パームドライブ グランドフロア グロリエッタ2)
    【出展形態】 会場内における物販
     (試食提供・簡単な調理可能。においの出る調理は不可)
     ※試食提供による出展、協議会指定の業者による代理販売の出展も可能です。
    【販売条件】 開催日までにフィリピンにおける製品登録証明(FDA登録)を
      取得すること
  3. 現地商談会
    【名称】 北海道産品商談会inマニラ
    【日程】 フェア前日 又は フェア終了翌日の月曜日<調整中>
    【会場】 デュシタニマニラホテル(フィリピン・マニラ)
    【参加バイヤー】 現地の商社、小売店、飲食店、卸売業者など<予定>
    【形式】 オープン形式(試食等の提供は可能)
主催

北海道・札幌市海外拠点連携協議会

※本事業は、上記協議会が株式会社石田大成社に委託して実施します。

参加資格

道内に本社を有し、北海道産の食品・コスメ・工芸品等を扱う企業
※出品物は日本からフィリピンへ輸出可能なものに限ります。
※現地プロモーションで商品を販売する場合は、販売商品について現地の保健省
  食品薬品管理局(FDA)への製品登録が開催日までに完了していることが条件です。
  商談会のみにご参加いただく場合は、FDA登録は必須ではありません。

募集
企業数
  1. 道内招聘商談会:上限なし
  2. 現地プロモーション、現地商談会:10社

※2について、応募多数の場合は申込書等の内容から参加者を選考させていただき
  ます。

参加費用
  1. 主催者側にて負担するもの
    会場費、会場造作費
    ブース備品費(テーブル、イス、その他必要と認められるもの)
    現地プロモーション販売商品の国内指定場所から現地会場までの輸送・通関費
     (1社10万円まで)
      ※試食提供による出展の場合は商品買取料を含めて1社10万円まで
        輸送・通関費を補助します。
    現地プロモーション販売商品のFDA登録料(1社4商品まで)
      ※試食提供による出展は対象外。
    現地プロモーションにおける現地販売スタッフ費(1社1名まで)、通訳費
    商談会における通訳費(現地商談会においては1社1名まで)
    広告宣伝費 ほか
  2. 参加者にご負担いただくもの
    現地プロモーション販売商品の国内指定場所までの輸送費
    現地プロモーション販売商品の国内指定場所から現地会場までの輸送・通関費
     (10万円を超えた場合のその額)
    現地プロモーション販売商品のFDA登録料(5商品目以降のもの)
    (代理販売による出展の場合のみ)販売手数料3万円(1日1万円)
    (代理販売による出展の場合のみ)ブース管理員配置料2万円(3日間)
    試食品備品(プラスチック容器、スプーンなど)
    現地プロモーションにおける商品POPや商品価格のバナーなど
    マーケティング活動費(商談会で使用する商品情報資料(英語版)の作成費など)
    渡航滞在費
    その他個別使用什器・備品費 ほか
参加に
かかる
注意事項
  • 上記「募集内容」1から3の複数の内容への参加も可能です。
  • FDA登録済み商品も参加可能です。
  • 現地プロモーションで販売する商品亮は参加者様にご決定いただきます。売れ
    残った商品は参加者様のご責任において処分・返送等をお願いいたします。
  • 代理販売又は試食提供で出展される企業の皆様には、フェア終了後にテスト
    マーケティング情報を提供いたします。
  • 出品物について、フィリピンの輸入禁止品目、輸入規制のある品目等に該当しな
    いことをご確認ください。
  • 輸出入手続、FDA登録等に必要な書類の準備、データの提供にご協力をお願い
    いたします。
  • 事業参加後、アンケートを実施いたします。また、商談会の参加者におけれまし
    ては、事業終了後に追跡調査を実施いたしますので、併せてご協力をお願いいた
    します。
  • 天災、法令・規制の改正、通関・輸送上のトラブル、その他のやむを得ない事由に
    より、事業を中止する場合があります。それによって生じる参加者の損害等につき
    まして、協議会及び事業受託者ではその責任を負いかねますので、予めご了承く
    ださい。
  • この募集案内は、今後協議会と事業受託者との調整により、内容や日程が変更さ
    れる可能性があります。
申込締切

平成30年(2018年)10月15日(月曜日)必着
※現地プロモーション・現地商談会については11月26日(月曜日)まで
  締め切りを延長いたします。

申込方法

以下の申込フォーム1及び2に必要事項をご記入の上、下記申込先までE-mailにて
お申込みください。

申込・
問い合わせ先

株式会社石田大成社 担当:那須(なす)
電話番号:011-219-1720
ファックス番号:011-219-1721
電子メール:mai_nasu@itp.co.jp

「平成30年度道市連携海外展開推進事業(ASEANマーケット開拓プロジェクト)委託業務」に係る公募型企画競争の実施について

北海道・札幌市海外拠点連携協議会では、道産品の輸出及び販路拡大に向けて、公募型企画競争により、ベトナム及びフィリピンにて事業を実施する事業者を募集いたします。
公募型企画競争への参加を希望する事業者は、下記リンク先をご確認の上、期日までに必要書類を提出してください。

ベトナムに関する公募型企画競争について
フィリピンに関する公募型企画競争について

過去の事業について

平成28年度(2016年度)
平成29年度(2017年度)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室食・健康医療産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2392

ファクス番号:011-218-5130